« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »

2009年10月25日 - 2009年10月31日

ココロのひみつ日記(2009年10月31日)

「ばかばかばか!ココロのばか!」

落ち着くんだ(キリッ

ココロのひみつ日記(2009年10月30日)

「楽器が弾ける男性はカッコイイと思います」

今は女子高生の時代だぜ?

けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray] DVD けいおん! 1 (初回限定生産) [Blu-ray]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/07/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DSi LLで年配層狙いですか。

任天堂、DSiを大画面にした新型携帯ゲーム機 「ニンテンドーDSi LL」11月21日発売 -ゲームWatch

任天堂株式会社は、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の新モデル「ニンテンドーDSi LL(ディーエスアイ エルエル)」を、11月21日に発売する。価格は20,000円。    

 「ニンテンドーDSi LL」は、ニンテンドーDSiの機能はそのままに、画面と本体を大きくした“LLサイズのニンテンドーDSi”。画面の視野角も向上し、プレーヤーのまわりにいる人も一緒にゲーム画面を見やすくなっている。    

 液晶のサイズは4.2型、本体サイズは161.0×91.4×21.2mm(横×縦×厚さ)、重量は約314g(バッテリーパックおよびタッチペン含む)。本体に格納できる長さ約96mmのタッチペンに加え、長さ約129.3mmのタッチペン(大)が付属する。

       

314gってPSP-1000(280g)よりも重いw これは携帯機じゃないな。マルチメディアノートPC(笑)みたいに実質的に据置機扱いになるんだろうな。

このほか、DSiウェアとして、「ニンテンドーDSiブラウザー」、「うごくメモ帳」に加え、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 文系編」、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 理系編」、「明鏡国語 楽引辞典」があらかじめ内蔵されている。        

 カラーは、「ダークブラウン」、「ワインレッド」、「ナチュラルホワイト」の3色がラインナップされている。

うん、据置機…というか年配者向け。脳トレや辞典のプリインストール、そしてカラーリング。こういうカラーリングはらくらくホンの基本カラー。

画面が大きくなったといっても解像度はそのままなので、単純拡大(DbyDも選べる)。当然画面はぼやける。DSiでも既にぼやけていると分かるのに…。

ちなみにバッテリ駆動時間はDSLite並に戻っています。まあ本体が大型化した分大きなバッテリを積んでいるんでしょう。

任天堂はもう完全にコアゲーマーを捨てて、ライト層にシフトしたということですね。

さよならドロシア

ブログパーツとして「コミュキャラの箱」提供の「ドロシア」を設置していましたが、本日をもって削除しました。

┏━━━
┃ドロシア レベル21以上を月額会員専用に
┗━━━━━

かねてからお知らせしておりましたとおり、ブログパーツドロシアはアクセス数に応じてレベルアッ プしますが、そのレベル21以上を月額会員専用へと変更いたします。

変更日:10月30日

以下にあてはまる方はレベル上限が20になります。
・一度も月額会員になっていない方
・月額会員の期限が切れて30日以上経過している方

すでにレベル21以上の場合は20に下がります。一度20に下がりますと月額会員になった場合で も再度20からやり直しとなりますのでご注意ください。

なお月額会員期限が切れても30日間はレベルが下がりません。継続される方は30日以内にお願いいたします。

また今後LV21以上を中心に大きなイラストが表示される台詞を順次追加してまいります。ケータイド ロシアでしか見られなかったイラストも登場します。

メールを転載。要するに有料化ですね。今日時点でうちのドロシアはレベル36でしたが、明日になればレベル20に戻り、課金しない限りそれ以上上がらなくなります。

有料化というムチに対するアメとしてイベントの追加があるようですが、そのために月525円払うつもりはありません。

以前からコミュキャラの箱は開始当初から方針が二転三転していかにも運営が苦しそうだとは思っていましたが、今回のような無料だったものを取り上げるようなやり方は嫌いですので、この際「コミュキャラの箱」もすっぱり退会しました。

ココロのひみつ日記(2009年10月29日)

「生返事をされた気がします。切ないです。」

気のせいだ。“機関”のやり方はわかっているだろう?エル・プサイ・コングルゥ

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)(通常版) Video Games Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)(通常版)

販売元:5pb.
発売日:2009/10/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年10月28日)

「日記を書くのは楽しい。毎日書くのは大変だけど」

ですよねー

ドコモ、遅ればせながら「ガンガンメール」追従

ドコモ、「メール使いホーダイ」発表――月額780円でiモードメールが無料に -ITmedia +D Mobile

NTTドコモは10月27日、新料金サービス「メール使いホーダイ」を2009年12月1日に提供開始すると発表した。予約受付は11月28日から。

 メール使いホーダイは、メールの送受信相手や添付ファイルの有無にかかわらず、国内のiモードメールを無料で利用できるサービス。ドコモケータイ はもちろん、他社ケータイやPCとのメールも無料になる。新設の専用料金プランの基本料金と、iモード付加機能使用料315円を毎月支払うことで利用でき る。基本料金はバリューコース用の「タイプシンプル バリュー」が月額1557円、ベーシックコース用の「タイプシンプル」が3237円で、「ファミ割MAX50」や「ひとりでも割50」を契約した場合、タ イプシンプル バリューは月額780円、タイプシンプルは月額1620円になる。なお、無料通信分はつかない。

auの「ガンガンメール」のコピープラン。二年契約なしで契約させてくれる店はまず無いでしょうから、バリュー2年縛りで780円と。そしてこれまた無量通信分なしか。

同サービスにはパケット定額サービス「パケ・ホーダイ シンプル」「Biz・ホーダイ シンプル」もパッケージされており、iモード通信が下限0円~上限4410円(フルブラウザは上限5985円、データ通信は上限1万3650円)で利用できる。

パケット定額の下限は限界(0円)まで下がったな。あとは上限をなんとかしろと。

料金の内容はauの「ガンガンメール」、ソフトバンクモバイルの「シンプルオレンジE」と基本的には同じだが、割引前の基本料金はドコモの方が3円安く、 従量課金のパケット通信料はauとソフトバンクモバイルの0.105円/パケットに対してドコモは5985円までが0.084円/パケット、5985円以 降が0.021円/パケットとなっている。

3円安いんだ。ふーん。2年縛り無しなら意味はあるかもしれないけど、2年縛りは事実上強制なので結局見た目だけのパフォーマンス。

パケット単価だけは評価できるけど、目くそ鼻くそ。この位の料金差ではどちらにしろあっという間に上限へ一直線。ちなみに「5985円以降が0.021円/パケット」というのはPCに接続してモデムとして使った場合で、上限は1万3650円。

なお、現在、中学生以下と60歳以上のユーザー向けに提供している料金プラン「ファミリーワイド(バリュー)」「ファミリーワイドリミット(バリュー)」「ファミリーワイド2in1」については、2010年3月31日で新規の申込受付を終了する。

基本となる「ファミリーワイド(バリュー)」は二年縛りを付けると月額735円。無料通信分なし、通話料は26.25円/30秒と割高になっているプラン。 待ち受け専用としてはいいプランなだけに、どさくさまぎれの新規受付停止というのはなぁ… ┐(´-`)┌

ドコモ「2011年までに機種変しなかったら補償サービスでの還元はしない」

ドコモ、「ケータイ補償お届けサービス」特典を見直し -ケータイWatch

NTTドコモは、毎月の利用料を支払っておけば、携帯電話が故障した際に5250円で同一機種・同一カラーの端末を届けてくれる「ケータイ補償お届けサービス」について、2010年1月1日より特典を見直す。

まあ要するに改悪なんですけどね。

これまでは、初回契約時に最大3カ月間、月額利用料が無料となり、2年以上同じ機種を使い続けたユーザーが機種変更するときには、補償実績なしで3000ポイント、補償実績ありで1000ポイントがプレゼントされるという特典内容だった。

無料期間が3ヶ月で、補償を利用しても1000ポイントもらえた。

2010年1月1日からは、同サービスの認知度向上が図れたとして、特典内容が見直され、無料期間は30日間、継続特典は補償実績なしの場合で2000ポイント、補償実績ありではポイントなしに変更される。    

無料期間が30日に大幅短縮され、補償実績の有無に関わらず還元されるポイントが1000も減らされている。これだけ分かりやすい改悪はむしろ珍しい。よそはこっそりやるからなぁ(苦笑)

なお、2009年12月31日までに「ケータイ補償お届けサービス」へ加入したユーザーのうち、2011年12月31日までに機種変更すると、見直し前の継続特典ポイントがプレゼントされる。    

なんてお優し…わけない。「ケータイ補償お届けサービス」はFOMA端末購入後14日以内のみ加入可能で、一度止めると次の端末購入時まで加入できない。
つまり現在このサービスに加入していない人が現行の特典を受けようとする場合は今年中に加入(=端末購入)する必要があり、なおかつ2011年のうちに機種変更しないと改悪後の条件が適用されてしまうということ。

これじゃムチばっかりだ…それなら「FOMA端末購入後14日以内のみ加入可能」や「再加入不可」をやめてほしい。もしくは補償料の値下げ。がっかりだ。

ココロのひみつ日記(2009年10月27日)

「この部屋はおうちキットで作りました」

おお、ココロモバイルの小説で出てきたものが…連携しはじめたなぁ…

秋葉原のメガネスーパーが撤退

秋葉原駅前「メガネスーパー」が閉鎖・移転へ-動線変化など理由に -アキバ経済新聞

メガネスーパー(神奈川県小田原市)はメガネスーパーAKIBA館(千代田区外神田1)を閉鎖・移転することを明らかにした。

 同店は2006年12月、サトームセン6号店跡に出店。地下1階~4階で、フロアごとに異なったタイプのメガネをディスプレー。このほか、同店独自の 「萌え系メガネコーナー」の開設や、グラビアアイドルを起用した「メガネ拭き拭き隊」の店舗アピール(オープン当初)、「MCなべちゃん」による「ラッ プ」の店舗紹介などを展開してきた。

 しかし、「秋葉原通り魔事件以降の秋葉原の顧客の変化や、正面にある駅ビル改装工事も重なったことで、顧客動線の大幅な変化に伴い」(同社)、閉鎖・移転を決定。

ついに閉鎖か。そもそもあそこに出店したこと自体が間違いだったんだよ。駅ビル改装工事によって出口が変わってしまい、電気街口の目の前というアドバンテージがなくなったのは仕方ないにしろ、「事件以降の秋葉原の顧客の変化」で立ちゆかなくなったと言うことははじめから一般人目当てだったと言うこと。飽きっぽい一般人を相手にしても先はないと分からなかったかな。

ココロのひみつ日記(2009年10月26日)

「最近の月ってハイテク!」

moon、のことかな。

ココロのひみつ日記(2009年10月25日)

「今日は日記を書く気分になれません」

今はtwitterの時代だしねw
http://twitter.com/blogfairycocolo

10月25日のココロ日記(BlogPet)

モータースポーツ、労働のごとし……

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

« 2009年10月18日 - 2009年10月24日 | トップページ | 2009年11月1日 - 2009年11月7日 »