« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »

2009年5月24日 - 2009年5月30日

Windows 7 ではStarter Editionの制限が緩和

Windows 7 Starter、提供地域と同時実行アプリ数の制限を廃止 -マイコミジャーナル

米Microsoftは5月29日 (現地時間)、Starter Editionに設けている制限の一部をWindows 7で緩和することを明らかにした。

Starter Editionは、デジタル格差の解消や海賊版対策を目的にWindows XPから用意された低価格Windowsで、現在は新興市場のみでOEM向けに提供されている。低価格である代わりに、同時に実行できるアプリケーション数が3つに限られ、また画面解像度やネットワーク機能などにも制限が設けられている。

Starter Editionは東南アジア地域を中心にロシア、インドなどに供給されてきたけど、あまりにも制限が多くてさすがにこれはないわと思っていたらこの話。ネットブック向けに採用したいと言うことらしい。全世界対象になるそうで。

ただしWindows 7 Home PremiumやWindows 7 Professionalなどに比べると、Starterは「Aero Glass」「デスクトップ・カスタマイズ」「マルチモニター」「DVD再生」「Windows Media Center」「Remote Media Streaming」「ビジネスユーザー向けドメイン・サポート」「Windows XP Mode」などの機能を備えない。そのためLeBlanc氏は利用体験を重視する小型ノートPCユーザーに対して、Windows 7 Home Premiumとの組み合わせを試すことを強く勧めている。

うーん…ネットブックには必要ない機能ばかりだな。それに多数を占めるライトユーザーにはそこまで使いこなせないだろうし。

あとはStarter Editionを積んだPCの価格がどれだけ実売価格を下げることが出来るかが問題っぽい。MSとメーカーが儲かるだけだと必ず「制限があること自体が嫌だからHome Premiumを積め」という要望が溢れるかも知れず。

Windows Vista Home Basic SP1 アップグレード 特別優待版 Software Windows Vista Home Basic SP1 アップグレード 特別優待版

販売元:マイクロソフト
発売日:2008/04/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年5月30日)

「常識とは、40530歳までに身につけた偏見のコレクション…?」

今更ながら名言っぽいなこれ…

ドコモ、修理済端末を国内どこへでも無料配送

ドコモ、修理対応した端末を国内のどこにでも配送する「修理品どこでも受取サービス」 -ITmedia +D mobile

NTTドコモは5月29日、修理のためにドコモショップなどに預けた携帯電話を、ユーザーが希望する別の店舗または自宅などで受け取れる「修理品どこでも受取サービス」を発表した。ドコモプレミアクラブ(ドコモビジネスプレミアクラブ含む)会員向けに、6月1日から開始する。

これまでの端末預かり修理は受け付けた店舗のみで受け取りを行っていたが、修理品どこでも受取サービスの提供により、修理のために旅行先や出張先で預けた端末を、自宅や勤務先などの身近な店舗で受け取れるようになる。

これはありがたいなぁ。当たり前ながら、携帯電話は持ち歩くものだからいつどこで修理に出す必要が起こるかわからない。出先で壊れて、それからまた修理完了品を取りに出向くというのは厳しいし…。

ただし注意事項としては、届け先をドコモショップ以外に指定(宅配受取)した場合は代替機を利用できないこと。もっとも旧端末を持っていれば、FOMAカードを差し替えればそれを代替機として使えるので、さほどデメリットにはならないか?端末のリサイクルが進んでいないと言うことはそれだけ死蔵されている端末も多いはずだし。

また、ドコモショップでの受け取り、かつドコモから代替機を借りなかった場合は300ポイント貰えるそうですw

他キャリアもこういうのは真似してくれないかねぇ。とりあえずKDDIには是非やって欲しいけど。無料サービスでもドコモに近いレベルはあるし。

ソフトバンクにはハナから期待してませんw 有料オプションを払い続けないとまともな保証をしないどころか、修理に出すとほとんどが水濡れ扱いにされてしまうところですからw(携帯電話機の水濡れによる不具合 -国民生活センター)

詳細資料のPDFファイルには2006年までは似たり寄ったりだった水濡れ苦情件数が、2007年になってソフトバンクモバイルへのそれが急激に増え、実に67%を占めるようになったと書かれているし。( *PDFファイル* http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20080508_1.pdf

ちなみにソフトバンクモバイル発足が2006年10月。そして2007年になって水濡れ扱いが急増…不思議ですw

ココロのひみつ日記(2009年5月29日)

「しあわせでとろけそう…」

なんだかえっちだなw

05月29日のココロ日記(BlogPet)

一代男さんと旅行するなら、ぜったい高田馬場には行きたいんですよね

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

出されたゲームは残さず買えと?

ファミ通 「ドラクエ9発売前意識調査」 買わない選択肢は無い -アキバBlog

DSドラクエ9【AA】の発売延期を「ビッグニュースが舞い込んできた」と報じたこともあるファミ通が、27日に秋葉原で「ドラゴンクエスト9発売前意識調査」をしていた。設問の内容は『ニンテンドーDSは持っていますか?』から始まる15コで、Q3の「ドラクエ9を買う予定はありますか?」には、ドラクエ9を買わない選択肢は無かった。
(中略)
なお、この「ドラクエ9発売前意識調査」は6月12日売りのファミ通に掲載されるみたい。あと、ファミ通では「新型PS3についてのアンケート」の時にも「買わない」項目がなかったみたい。

まあそこはファミ通、売り出されたものは全て買うのが消費者の義務とでも思ってるんでしょう。PSWの広報誌であるとかないとか以前にそういう意識なんだろうなぁ。

Q3の「ドラクエ9を買う予定はありますか?」の選択肢は『すでに予約した・発売日に買う・発売日にハードごと買う・財布の中身しだい・周りの様子を見て決める・買うかわからない』の6つで、買わない選択肢は無かった。

私は…「買うかわからない」かな。これだけ回答例を並べられると「買わない」と断言するのは難しくなってくる。深く考えすぎなんだろうけど。

でもこうしてアンケート結果は実施者の望む方向に誘導されていくんだろうなという一コマ。

ドラゴンクエスト スライムスピーカースタンド Video Games ドラゴンクエスト スライムスピーカースタンド

販売元:ホリ
発売日:2009/07/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年5月28日)

「メモ。TVで見た三重の名所に一代男さんと行く!」

三重か…やはり伊勢神宮?

’10 るるぶ伊勢志摩   [本] ’10 るるぶ伊勢志摩   [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

自転車で時速34kmは当たり前!?

めざましテレビ「ココ調」で歩道走行自転車の平均時速は34kmとの調査結果…「ありえない」「プロ並」とネットで話題に -痛いニュース

「歩道を走っている自転車はどれくらいのスピードが出ているのでしょうか?
計測器で街行く自転車の速度を調べます。シャツを着たサラリーマンの方でしょうか。
一体何キロなのか?40km/h!かなり速いスピードで走っていますね!
歩道を走る自転車9台を計測したところ平均時速は34km/h。人の歩く速度が3~4km/h ですからおよそ10倍。歩行者の安全のため徐行することが絶対に必要です。」
動画:http://www.youtube.com/watch?v=MLzjoNcngD8(問題のシーンは3分29秒~)

とりあえず自転車は軽車両であって、車道を走るのが原則。「自転車歩道通行可」の標識がない限りは違反。(交通の都合上やむを得ない場合を除く)
歩道を走る場合は交通弱者保護の観点からも徐行(5km/hくらい)を心がける。
これは分かるし当然。

でも平均時速34km/hはない。ありえないwww 私も自転車に乗っていて、スピードメーターを付けてますが、頑張っても23km/h。ちょっと疲れてきて、「ゆっくり行こうかな」で13km/h。下り坂なら何とか30km/hが出ることがあるかどうかという程度。

7 : ミヤマアズマギク(三重県):2009/05/26(火) 21:20:38.64 ID:QERda3S1
そんなスピードなら原付とは一体なんなのか
秒速10メートル近くとか速すぎだろ

全くだ。今乗っている自転車(クロスバイク)にメーターを付けてみて改めて30km/h出すのがいかに大変かがよく分かった。そんな速度原付でないと出せないよと。もしくは相当脚力がある人がロードバイクで状況の良い車道を走っているのを見て、あれなら40km/hは出ていそうだな、と思う。

測定に使ったスピードガン(ゼット スピードマックスII)が野球用のもので、測定可能範囲が50~180km/hと言う時点でもうおかしいんだが…明らかにありえない事を堂々と放送するなよ… ┐(´-`)┌

ゼット(ZETT) 【野球トレーニング用品】 スピードマックスII ゼット(ZETT) 【野球トレーニング用品】 スピードマックスII
販売元:マエハラスポーツ Yahoo!店
マエハラスポーツ Yahoo!店で詳細を確認する

ゲーセンのブログが炎上していた

「お前らがお金落とさないなら撤去ねwww」――ゲーセン店員の書き込みからブログ炎上 -ITmedia +D mobile

ツボを押さえたマニアックな品揃えとサービスで、「レトロゲームファン御用達のゲームセンター」として長らく愛されてきた、新宿・歌舞伎町のゲームセンター「ミカド」。その姉妹店としてつい先日オープンした、「高田馬場ゲーセン・ミカド in オアシスプラザ」のオフィシャルブログにおいて、スタッフのふとした書き込みから、いわゆる「炎上」が起こっていた模様です。

 そもそものきっかけは、上記エントリの中で、スタッフのひとりが「アカツキ(アカツキ電光戦記Ausf.Achse)はあまりやってない感満載 www」「インカム的に今週の金曜辺りに“散華”する可能性が出てきたwww」「皆様自分の好きなゲーム環境の維持はタダではできないと言うことを よ~~~くご理解くださいませwww」などと発言したこと。

結局は商売。金を落とさないと維持・拡大は難しい。それは分かる。だからCDやDVDも買うし、コピーしてごにょごにょと言う行為を行う人は割れ厨と呼ばれ蔑まれるんだが、それはあくまでも需要と供給の原則を踏まえた、消費者と生産者の暗黙の了解。それをわざわざ店のオフィシャルブログで言うとか…。

これに対し一部の読者が「公の場で馬鹿にしたような口調はどうかと思いますよ?」「ミカドにお金を落とさない人を見下すような態度」「がっかりしました」 などと苦言を呈したところ、今度は別のスタッフが「(そういう人は)高田馬場ミカドに来ないほうが良いと思います」「『全てのお客様に対する熱烈なサービ ス』は、大手チェーン経営の、最先端(笑)のゲーセンとそこで働くマニュアル通りにしか動かない店員に求めてください」などと別の燃料を投下し、コメント 欄および、2ちゃんねるの「新宿ミカドスレ」は大荒れに……。「来なくていいとか仮に思っても言っちゃダメだろ 」「店員がアレじゃ行く気にならんよ」といった非難が相次ぎ、ついには店長名義でじきじきに「すべてのお客様へ」と題した謝罪文が掲載される事態にまで発展してしまった――というのがここまでの大まかな流れ。

別の店員が言った、と言うのはさらにまずかったな。一人の不届きな店員が、では済まなくなってしまった。店の意志と見なさざるを得ない。

なんだかもうこの手の騒動は定期的に起きるな…。

ブログ炎上 Web2.0時代のリスクとチャンス   [本] ブログ炎上 Web2.0時代のリスクとチャンス   [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年5月27日)

「今日はむーちゃんとプールに行きます!今日は浮き輪なしで泳いでみようかな!」

おい水泳部?

iPhone 3G、在庫処分継続へ

ソフトバンク、「iPhone for everybodyキャンペーン」を9月30日まで延長 -ITmedia +D mobile

ソフトバンクモバイルは5月26日、「iPhone 3G」の端末代金を割り引く「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日まで延長すると発表した。

2月27日から開始された同キャンペーンでは、2年契約でiPhone 3Gの端末代の実質負担額が、8Gバイトモデルが0円、16Gバイトモデルが月々480円になるほか、パケット定額サービスの「パケット定額フル」の上限額が通常の月々5985円から4410円に割り引きされる。当初の申し込み受付期間は5月31日までだった。

うーん。新型登場が間近と言っても今日明日の話ではないわけで、それまでの間に何とか在庫をさばききりたいという苦しさが感じられるなw

まあiPhoneでは刺身の上にタンポポを載せることも出来る(伝説の「刺身の上にタンポポをのせる仕事」がiPhoneアプリに -ITmedia +D mobile)わけだし、型落ちでもいい人は一安心?

ココロのひみつ日記(2009年5月26日)

「どうして1日は24時間しかないんだろう…」

その24時間も長すぎる気がする…

au、パケット定額下限値下げと24時間無料通話

KDDI、24時間通話無料の「指定通話定額」と月額390円からの「ダブル定額スーパーライト」発表 -ITmedia +D mobile

KDDIは、月額390円で指定したauユーザーとの通話が無料になる「指定通話定額」と、パケット定額サービスの下限額を390円とする「ダブル定額スーパーライト」を8月に開始する。

「ダブル定額スーパーライト」は、定額料390円から利用できる、パケット通信料の定額サービス。「ダブル定額ライト」の1050円と「ダブル定額」の2100円よりも定額料の下限が安く設定されているのが特徴だ。定額料の上限は変わらず、EZwebとEメール利用時は4410円、PCサイトビューアー利用時は5985円、データ通信利用時は1万3650円となる。

 ただし、ダブル定額スーパーライトの上限額到達までに適用されるパケット料金は0.105円となっており、ダブル定額ライトの0.084円とダブル定額の0.0525円よりも高い。

とりあえずパケット定額の下限値下げにずいぶんかかっちゃったな。正直遅い。もっとも100円低く設定してきたのには驚いたけど、パケット単価を値上げしたという時点で萎えるなぁ。なにがなんでも最低1,000円(ダブル定額ライトと同じくらい)は取りたいという必死さが透けてしまって見苦しい。

ドコモのパケット定額加入率は以前から低く、パケットパック10のような一定までは定額、その後青天井というプランが多かったので、値下げによって加入者を増やしたいというのは分かる。

でもKDDIの場合は上限付きパケット定額に絞って提供してきた分、パケット定額加入者は多いものの、あくまでもパケ死防止の保険として付けている人が多く、あまり上限額まで達していないという悩みがあったので、改めて考えるとKDDIがパケット定額下限値下げをする意味は乏しかったけど、対抗策を採らないわけにはいかない…と悩んだ結果が今回の「下限は他社より100円下げて見た目のインパクトを狙いつつ、パケット単価を引き上げて実際の課金額は従来と同じレベルに保つ」という結論なんでしょう。

パケット定額サービスの上限額は、ドコモ、au、ソフトバンク3社とも4410円で横並びの状態となっている。上限額で“先を行く”かについて、高橋氏は「他社の動きを見ながら検討したい」とした。

それはやる気がないというんだよ。他社を出し抜かないとw

「指定通話定額」は、月額390円で、ユーザーが登録した最大3件のau携帯電話への国内通話料が24時間無料になる割引サービス。通話料のほかに、指定先へのCメール送信も無料になり、指定先へのテレビ電話通話料は60%オフとなる。

以前からKDDIにはau電話、加入電話、IP電話宛通話を半額にする指定割があって、それを拡張して24時間無料にするという噂は少なくとも2年くらい前から流れていたのがようやく実現。

指定できる回線を3件としたことについて、KDDI 取締役執行役員常務 コンシューマ商品統括本部長の高橋誠氏は、「よく電話をかける相手は1~2件という人が多い調査結果が出ているので、それにもう1件を加えて3件とした」と説明した。

 指定通話定額は、WINの全プランとCDMA 1Xの一部プランで適用できるが、最大3件のau携帯と一般電話、IP電話への通話料とテレビ電話通料が半額になる「指定割」との併用はできない。

だから要するに指定割の上位版なんでしょ。指定割が月315円なのに対して、こちらは390円と微妙に値上げされているのにも注目。指定割では加入電話、IP電話も指定できたのに対して、au電話だけになっているという違いもあるので、よく考えて選ばないとダメだろうな。

右側の「他社980円プラン」はもちろんホワイトプランのこと。無料通話分が1,050円付くことと、24時間キャリア内通話無料を前面に出している。でもその通話定額のために390円の追加料金が必要な事はすごく小さく書いてある。

こういうやり方で一般消費者向けに訴えようとするなら公正取引委員会あたりに注意されるぞ。やせても枯れてもKDDIはそんな姑息な真似はしないと信じたいが…。

指定通話定額の受付と適用は2009年8月10日からで、月の途中に指定通話定額に申し込んだ場合、定額料の日割計算はできない。また、指定割の利用者は当月(8月)からは利用できず、翌月(9月)からの適用となる。

ダブル定額とダブル定額ライトの利用者は、当月(8月)からはダブル定額スーパーライトには申し込めず、翌月(9月)からの適用となる。

現在指定割やダブル定額(ライト含む)をすぐ使いたい人は7月には外しておかないといけないようですね。新規に優しく既存に厳しいのはどこでも一緒か。┐(´д`)┌

ココロのひみつ日記(2009年5月25日)

「今日は、拓で忘れられない出来事が…」

拓…?ググると山崎拓とかしか出ないが…。

【古本】疾風伝説 特攻の拓 [1~27全巻] (著)佐木飛朗斗/所十三 【古本】疾風伝説 特攻の拓 [1~27全巻] (著)佐木飛朗斗/所十三

販売元:全巻読破 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

こんなのもあったな。読んだことはないんだけど…。

カオスヘッドDVD4巻の付属フィギュア、ねんぷちに変更

TVアニメ『カオス;ヘッド』、DVD第4巻は6/24発売 - ねんどろいどぷち・七海 -マイコミジャーナル

2008年10月より放送されたTVアニメ『カオス;ヘッド』のDVDシリーズもついに最終巻となる第4巻が登場する。第10話~第12話までの計3話を 収録し、発売は2009年6月24日の予定。価格は初回生産限定の「スペシャル・パック」が7,140円で、通常版が6,090円となる。

とりあえずカオスヘッドはDVDに3話収録ってのがいいな。今時は一枚に2話しか入って無くて値段は同じとか、いくらなんでも高すぎだろと思っていたし。いくら狭い市場だからということを勘案してもねぇ。

DVD第4巻は、これまでの巻と同様、初回限定版の「スペシャルパック」と「通常版」の2ラインナップが用意され、初回限定生産のスペシャル・パックに は、第3巻と同じ、主人公・拓巳の妹の七海のフィギュアが同梱。ただし、第3巻までとは趣向がかわり、「ねんどろいどぷち・バージョン」となっている点に も注目したい。

まあ…それまでのおまけフィギュア(特に1巻の梨深)の出来がひどかったからな…。(カオスヘッドDVD1巻初回限定版のフィギュア 「あーこれヒドイですね」 -アキバBlog)

ねんぷちならさすがにクオリティは担保されてるだろ…多分。七海好きだし今度は限定版買ってみるかな?

CHAOS;HEAD 4 スペシャル・パック [DVD] DVD CHAOS;HEAD 4 スペシャル・パック [DVD]

販売元:バップ
発売日:2009/06/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年5月24日)

「インターネット物語。パーツを集めること風のごとし」

今、パーツって言われるとPCパーツよりブログパーツだな。

ブログパーツを自作しよう Webサービス+JavaScript編 Book ブログパーツを自作しよう Webサービス+JavaScript編

著者:蒲生 睦男
販売元:シーアンドアール研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2009年5月17日 - 2009年5月23日 | トップページ | 2009年5月31日 - 2009年6月6日 »