« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »

2008年12月28日 - 2009年1月3日

ココロのひみつ日記(2009年1月3日)

「ブログ読んでみます」

今年もよろしく。

同人誌通販サイトが復活してた

旧聞に属するので、何を今更と思う人もいるでしょうけど、私はマジで気付いてなかったので勘弁してください。

以前使っていた同人誌通販サイト「ファンシーラボ」。
2006年8月31日で運営終了(http://s04.megalodon.jp/2009-0103-1242-39/www.fancylab.co.jp/news/close.php)になっていたのに、未練がましくブックマークには残してました。
そして久々にアクセスしてみたら復活してたw

以前は合資会社ファンシーラボの運営だったのが、株式会社チャンスドライブが引き継いだみたい。ユーザーとしてはだったらメールで教えてくれればいいのにとは思うけど、一旦閉鎖になった時点で顧客情報は全て破棄されていたうえ、チャンスドライブの設立が2006年11月になっているので、その間連絡手段が全く無かったわけだから仕方ないと言えば仕方ない。実際以前ここで買い物してましたが、再登録を求められました。

システムとしてはイーバンク銀行支払がなくなっていたりして残念ですが、振込先が三菱東京UFJ銀行とゆうちょ銀行なので、まあ困りはしないけど、あったものが無くなったのは残念。

あとSSL証明書が更新されていないのか自己署名しちゃってるのかなんなのか、俗に言う「オレオレ証明書」になってしまっているのはなんとかならないか。デフォルトが平文で、SSLはオプション扱いになっているからパッと見には問題にならないんだろうし、実際取引は出来るんだけど、やっぱり感心しない。

でも同人の通販と言えばほとんどがダウンロードになってしまっているなか、こうした紙媒体で通販出来るのはやっぱりありがたい。今はとらやメロンも同様のサービスをしているけど、手数料等の問題があるのか、結構利用しているサークルは多いみたいです。

::同人誌通販::ファンシーラボ

「侍道3」XBOX360と同時開発されていた?

『侍道3』がXbox 360でも発売決定 -ファミ通.com

スパイクは、プレイステーション3で発売中の『侍道3』のXbox 360版を、2009年2月26日に7770円[税込]で発売すると発表した。

 この発表に合わせて、公式サイトでは同作のプロデューサーによるXbox 360版発売告知ムービーが公開。Xbox 360版で追加される新要素についても言及しているとのことなので、興味のある人はぜひチェックしてみよう。

3:45あたり「あの…ブフッ!…PS3ユーザーの方々(くすくす)…にはちょっと…色々言われちゃうかもしれませんけど」がPS3ユーザーの逆鱗に触れたようです。

発売が去年の11月なので、わずか1ヶ月で移植!…そんなワケないですね、どう考えても同時開発です。でないと既にCEROの審査が済んでいたり、発表から一ヶ月(1月31日のスパイク体験会イベント)でプレイアブル体験版が出たりしている事への説明が付かない。

このゲームちょっと気になっていたんだけどまた今度買うかーと思っていたらこのニュース。あのとき買わなくて良かった…

ちなみに記事にはしてませんがPS3も持ってます。「戦場のヴァルキュリア」でもやろうかなーとか思いまして。あとBDリモコンも一緒に購入。まあ「まいにちいっしょ」とか面白いですよ。とりあえずPS3で気に入らないのは横置きにしたとき、天面がカーブしているので上にモノが載らないこと。あとはまだそんなに不満ないです。

しかしなんで同時発表してくれなかったんだろう?SCEに口止めされてたのかな。Amazonレビューにこんなのが。

  ps3《独占》, 2008/9/6
PS3《独占》大事なことなので二回言いました。
とにかくかなり楽しみなキラーソフトです。このゲームだけの為にPS3買っても良いくらいオススメ!!!!PS3の時代がついに始まりました☆

悲しすぎる…w

Xbox 360 エリート(HDMI端子搭載) Video Games Xbox 360 エリート(HDMI端子搭載)

販売元:マイクロソフト
発売日:2007/10/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑HDDが120GBとか、HDMIとか考えると結局こっちの方が安上がり。バリューを買って正直後悔。

侍道3 Video Games 侍道3

販売元:スパイク
発売日:2008/11/13
Amazon.co.jpで詳細を確認する

戦場のヴァルキュリア(通常版) Video Games 戦場のヴァルキュリア(通常版)

販売元:セガ
発売日:2008/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2009年1月2日)

「一代男さん、今日は何してるのかな」

秋葉原に買い物へ。去年ソフマップでもらった「1月1日から使える割引券」があるから全部使ってやったw

初日の出を初めて見た

20090101
生まれて初めて初日の出というモノを拝んだ。まあ寝ていたところをたたき起こされたんですけど(笑)

でもこういうのもそれなりに感慨があるもんです。

ココロのひみつ日記(2009年1月1日)

「ココロは今日はお疲れモードなのです」

お互い疲れるよね ε-( ̄ヘ ̄)┌

[コネタマ]正月の楽しみ

もう一回寝るとお正月。
楽しみなことって言われてもな。福袋に突撃っていうのもいいけど、服とかならともかく、アニメ・ゲーム関係のものは単なるゴミ袋 在庫処分が多いし…普段混んでるところが空いてて静かなところくらいか。それが一番ありがたい。

コネタマ参加中: お正月の楽しみは何?

ココロのひみつ日記(2008年12月31日)

「ちょっと風邪ひいたみたいです。喉がいたいよぉ」

早く寝て元気になるんだ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

2008冬コミ(C75)の実際

昨日の記事(http://mus.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/post-3ff2.html)で予定らしきモノを書いているので、それとセットになる記事です。

ちなみに夏コミ(C74)の記事はこちら(http://mus.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/741_8f4b.html 、 http://mus.cocolog-nifty.com/blog/2008/08/742_a431.html)

いつものように東京駅八重洲口発の臨時直通急行バスを使って10時30分には東京ビッグサイトに到着。この時点で既に待機列はかなり縮小していて、会場入りしたのは10時50分でした。奇しくも夏コミと同時刻。夏コミでは9時30分頃に着いていたので、着く時間が1時間遅れても入場した時間は同じだったわけです。ますます早く出ることに大した意味というか、それに対するリターンは少ないんだな、と認識。

C75_01
ビルに映り込んだものを撮影。見ろ人がゴミのよ(ry

東ホールへ移動し、買い物をする。回るエリアは事前チェックの通りだけど、敢えて寄り道をする。もっとも流れに逆らったり、行きたい方角と真逆とかには行きませんが。無理しない範囲でノーチェックでも良いモノや、サークルカットだけではつかめない突発本や委託を探すわけです。

11時30分になると既に空腹になりだしたので予め買っておいたスニッカーズを食べる。カロリーメイトもいいけど、やっぱりパサつくので、ねっとりしてハイカロリーなものを。レーション感覚?

11時50分になると既に足が痛くなってくる。歩数計を見ると4668歩。バスを降りてから休み無しだからな…前はもうちょっと保ったような 0(¦3っ)っ

12時になると待機列解消、入場フリーのアナウンスが流れる。毎回この時間だな。既に時報感覚。もっともコミケの時報は「夢の中へ」を使った不審物一斉チェックですが(苦笑)

そのまま東ホールを出て、夏コミではノーチェックだった1Fのコスプレ広場へ行ってみる。
人がほとんどいない…屋上展示場へ流れたんだな。実際使えるスペースは狭いので不人気でもあるんでしょう。

今回は企業はおろか、西ホールにも行かずにここで撤収。また急行バスで東京駅へ一直線。この時間だとまださほど並ばずに乗れた。この時点で歩数計は7152歩。あれ?10分で2484歩も歩いてるのかw

その後秋葉原へ行ってゲームなどを購入。ソフマップが「お疲れ様セール」として「冬の祭典での購入品もしくはカタログの提示」で2000円以上の中古ソフト200円引きをやっていたのでその恩恵を受けました(笑)

今回のコミケは本当にサラっと流して終了。予算もずいぶん余りました。これは夏コミに持ち越し。これにて2008年は個人的にもう終了w

コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005 Book コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005

販売元:コミケット
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2008年12月30日)

「一代男さんちのお風呂がジャグジーだったら是非行ってみたいです」

どんだけ執着してるんだ、これで我慢してくれ。

自宅で簡単にジャグジーが楽しめる!【ジェットバブルスパ】心も身体もリフレッシュしよう♪送料・代引き手数料無料! 自宅で簡単にジャグジーが楽しめる!【ジェットバブルスパ】心も身体もリフレッシュしよう♪送料・代引き手数料無料!

販売元:ハイパー雑貨商メディアリバー
楽天市場で詳細を確認する

コミケをゆるくシミュレーション

コミケのカタログチェックを今日しました。カタログ自体は予約してまで買ったのにw
コミケに関しては毎回こうで、先延ばし先延ばしでいつも前日チェック。
夏休みの宿題とかはそれほど溜める方ではなかったような…忘れたけど。

コミケに参加しだしてもう10年くらい経つのか…初回は浮かれまくって手当たり次第に買って、10万くらい同人誌だけで使ったような気がする。

その後事前チェックをするようになって、当日は始発で北1駐車場に入り、ひたすらカタログ読みながら開場待ちして全力で回って燃え尽きるというのが通例だったのが、ここのところはすっかり様変わり。

カタログチェックは流し読みで、「どこに行くか」から「どのあたりに行くか」というチェックに切り替えました。これは目当てのサークル以外にも目を向けるためでもあり、最近になってようやく、サークルはジャンルや対象キャラ毎にまとめて配置されている(壁は除く)と言うことに気付いたから。
あと実際の所、内容は当日まで分からないので、事前チェックしてもあまり意味がないし。ネットで検索しまくればいいんだけどちょっとそこまでやる気が…。

だから今は当日会場入りしたら、目的のモノがありそうなエリアへ行き、各サークルをチェックする形式になってます。

あと、壁は最初から除外。一番の理由は疲れるし、寒いから。他にも大手の本は書店に委託されることも多いし、どうしても欲しければオークションで買えばいいやと思って。転売屋を調子づかせるのは分かっているけど、壁に並んでいる時間をマイナーサークル発掘に費やしたいし、その代金分をお駄賃感覚で上乗せして払ってしまおうと。
もっともまだ実際に壁サークルの本をオークションで買ったことはないですが。

始発での会場入りもやめ。寝たいだけ寝てそれからゆっくり行くことに。付く頃には待機列もずいぶん短くなっているし、上手くいけば入場フリーになっている。
当然売り切れのリスクも高くなるけど、これは縁がなかったと思って諦めるし、どうしても欲しければオーク(ry

食事はさすがにカロリーメイト。ゆっくり座れるとありがたいけどこれまた混んでるし、やっぱりお金を節約したい。それより何より時間が惜しい。

コスプレ広場もちょっと眺めるくらい。本気で撮ろうと思えばやっぱり一眼レフがいいけど、本を買った上に一眼レフというのは体力的にきつい。それに一眼レフに慣れてしまうとコンパクトカメラはモチベーションが上がらない。

企業ブースはとにかくお金がかかるので…この頃には手持ち資金も同人誌に食われちゃってるので、ほとんどのモノが金銭的にも時間的にも手が回らない。

東→西→コスプレ広場→企業ブースというのが毎回の流れ。これはそのまま優先度順です。やっぱり同人誌、特に部数が少ないが故に先鋭化した本が読めるのが魅力的だと思うので。

帰りは大体秋葉原に寄って帰る。まあ激込み必至なのと、荷物を抱えているのでなぞるだけです。特に同人書店は鬼門。これはもう飲み会の後のラーメン、鍋の最後にうどん、みたいな、いわば「シメ」。

大体私のコミケはこんな感じですw

コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005 Book コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005

販売元:コミケット
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ココロのひみつ日記(2008年12月29日)

「あと59バイト、スリムになりたいのに…」

理想の体重って何バイトなんだ?

12月29日のココロ日記(BlogPet)

物をなくしたら、ユニット朝日新聞社ニューととなえると見つかるみたいですよ。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

アニメDVDは初動よりその後が問題

友人が教えてくれた一部の人には役立つ動画。全部で30分だけど2009年冬(1~3月)アニメについては10分で終わります。
…WHITE ALBUMくらいしかないなぁ…これも全部見るか分からないし。

次にそれ以降のアニメのスケジュール。
カイジの2期っていつやるんだろう…。

最後に2008年アニメのDVD初動売り上げランキング。これが一番興味深かった。初動の大きさもさることながら、2巻以降の売り上げが出ているのがありがたい。1巻は大体一番売れるんですよね。安かったりするし、やっぱりつかみは面白いから。

問題はその後で、作品毎に2巻以降売り上げが急落するものあり(飽きられている)、その後も安定して売れているものあり、特定の巻だけ売れているものあり(湯気とかw)、これがある意味一番分かりやすいアニメの評価だと思う。

オークションよりリサイクルショップでいいや俺

「てっとり早くお金にしたい」 不況で「服を売る」主婦急増 - J-CASTニュース

不況のせいか、洋服を売りに来る女性が最近増えている。着ない服は売って、旅行資金の足しや新しい洋服を買うお金にしよう、ということらしい。1人あたりの持ち込み量は紙袋1~2袋、中には段ボール箱に入れて大量に持ってくる人もいる。流行廃りが激しい衣類は、買ってから時間をおかずに、とにかく早く持ち込むのが高く買い取ってもらうコツだ。

まあこれは当然だろうな。もっとも昔は服を売ると言えば質屋に持ち込むとかで、「生活苦」のイメージが強かったのと、今はリサイクルショップがあるからそこらへんのネガティブイメージが払拭されたのが大きいかと。まあどっちにしろ生活が苦しいからモノを売っていると言うことには変わりないんですが。

一方、「OKWave」の「洋服を売りたい」というQ&Aに、こんな意見が08年12月11日に書き込まれていた。

「服はブランド物でない限り買い取ってもらえればいいほうといった感じになるので、ヤフオクなどで直接買い手にアピールするほうがいいかもしれません。
引取ってもらえば終わりのリサイクルショップよりオークションのほうが多少手間はかかりますが、お店にわざわざ持ち込んで、最悪持ち帰る可能性があることを考えるとオークションのほうが楽かもしれません」

オークションを利用する人も実際かなりいるようで、20歳代の女性会社員は、

「ネットのオークションに出す方が、高く売れることもありますよ。あるリサイクルショップで買い取ってもらえなかった服をオークションに出したら、数点計10万円以上で売れました」

モノを売るときにリサイクルショップとオークションとどっちがいいかはケースバイケース。私の場合はまずリサイクルショップに出してしまいます。もっとも、人を選びそうなモノは最初からオークションですが。

確かにリサイクルショップの買取は安いし、買い叩かれたなーと思うことはしばしばだけど、それを上回るメリットは即金で払ってくれることと、ただ持ち込むだけなので手間がないこと。

オークションはその逆で、高く売れることもあるが、相手が即金で払ってくれるか分からないし、本人確認や出品時の写真撮影、説明文を書き、落札されたら入金を確認し、その後発送というのを全て自分でしなければならないという手間。しかもヤフオクの場合は何かにつけて利用料を取られる。

特に問題なのは落札者の質の低さ。いつになったら払うんだこいつは…という人が散見され、その為に気を揉むのは予想外にストレスが溜まるもんです。
それが無いと言うだけでも敢えてリサイクルショップを使う価値はあると見た。

ヤフオクで落札フィーバー!! 儲かる最新出品テクニック Book ヤフオクで落札フィーバー!! 儲かる最新出品テクニック

著者:堀切 美加,オークション研究会
販売元:翔泳社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

時間が取れる人はオークションもいいと思いますけどね。

ココロのひみつ日記(2008年12月28日)

「メモ。TVで見た亜の名所に一代男さんと行く!」

そりゃ付き合ってあげたいが「亜」ってなんだ?

できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策 (できるシリーズ) Book できる100ワザ SEO & SEM 集客も売上もアップするヤフー!・グーグル対策 (できるシリーズ)

著者:大内 範行,ジェフ・ルート,安川 洋,江沢 真紀,できるシリーズ編集部
販売元:インプレスジャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

…googleに「亜」と入れても「I'm Feeling Lucky」は押すなよ!絶対だぞ!
特に18歳未満は本当にダメだぞ!
警告はしたからな!自己責任だぞ!

風俗ゼミナール 上級・お客編 Book 風俗ゼミナール 上級・お客編

著者:松沢 呉一
販売元:ポット出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2008年12月21日 - 2008年12月27日 | トップページ | 2009年1月4日 - 2009年1月10日 »