« ココロのひみつ日記(2009年10月19日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月20日) »

ガンガンメール入るなら音声通話はやめよう、無料分はありません

auケータイのEメール送受信が無料に、基本料月額1095円から――新料金プラン「ガンガンメール」 -ITmedia +D mobile

KDDIは11月9日から、auケータイ向けの新料金プラン「ガンガンメール」の提供を開始する。ガンガンメールの大きな特徴は、1095円からの月額料金で、auケータイから送信したメールやauケータイで受信したメールをパケット通信料無料 で利用できる点。au網内だけでなく、他キャリアやPCとのEメールのやりとりにも適用され、添付ファイルの容量を気にせずメールによるコミュニケーショ ンを楽しめる。

ここまでなら「おお、いいねぇ」で済むんですけどねぇ。

 EZwebやPCサイトビューアー、PC接続のモバイルデータ通信は上限が設定された従量課金制で、上限までは0.105円/パケットで利用可能。上限の料金はEZwebが4410円、PCサイトビューアーが5985円、PC接続のモバイルデータ通信が1万3650円となっている。

通話料は21円/30秒(国内テレビ電話は37.8円/30秒)、国内Cメールは受信が無料で送信が3.15円/回。

パケット定額が下限0円とは言え強制になっている。そして無料通話分がなくなっている。現行の最安プランのシンプルSSだと月額980円で1000円の無料通話分がついていて、さらにパケット定額未加入の場合、この無料通話分がパケット代に充当される。それがなくなったのはちょっと寂しい。SBMに合わせただけだと言われたらそれまでなんだけど。それにあっちはまだパケット定額の強制はやってないし(店舗レベルでの強制ベタ付けとは別)

あとSMS、Cメールも無料だったらな。今後SMSの相互乗り入れがあることを踏まえて、「auならEメール無料」を押し出して囲い込んでしまい、SMSを事実上使わせないようにする作戦か?

もっとも基本料金780円(誰でも割適用後)+EZWeb315円=1095円はプランSSシンプル+EZWebより安いので気にはなる。

KDDIは月額390円で、登録した最大3件までのauケータイへの通話が無料になる「指定通話定額」が好調に推移しており、これが9月の契約数を伸ばす原動力になったという。

まあねぇ。1095円+390円=1485円か。基本的に通話は指定3件のみ、他の人にはメールのみとし音声通話はしない。Webは使わない。これを守れればこの料金で済むんだな。…無理ぽw

特に悩ましいのはWebで、auのパケット定額は他社には出来ないさかのぼり適用が出来る。パケット定額未加入でもパケットを使いまくった場合、請求確定前にauショップなどでパケット定額に入り、当月加入とすればその分にもパケット定額が適用されるというもの。

また、そこまでとは言わなくても、「ダブル定額」にしておけば下限は2000円なものの、パケット単価がその他のライト、スーパーライトよりも安いので、場合によっては上限に達しないこともある。

それに「ガンガンメール」のパケット単価は「スーパーライト」と同じ0.105円/パケット。「ライト」が0.08円/パケット、無印が0.05円/パケットと言うことを考えるとかなり高い。

メールについても、「デコレーションメールなど、添付容量が多いメールでもパケット通信料を気にせず利用したいというユーザーの声が高まっていた」(KDDI)ことから、ガンガンメールの導入を決めたとしている。

Webは捨てたの?正直こんなサービスするよりパケット定額の上限を下げて欲しい。

« ココロのひみつ日記(2009年10月19日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月20日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/31852023

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガンメール入るなら音声通話はやめよう、無料分はありません:

« ココロのひみつ日記(2009年10月19日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月20日) »