最近のトラックバック

« さよならドロシア | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月30日) »

DSi LLで年配層狙いですか。

任天堂、DSiを大画面にした新型携帯ゲーム機 「ニンテンドーDSi LL」11月21日発売 -ゲームWatch

任天堂株式会社は、携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」の新モデル「ニンテンドーDSi LL(ディーエスアイ エルエル)」を、11月21日に発売する。価格は20,000円。    

 「ニンテンドーDSi LL」は、ニンテンドーDSiの機能はそのままに、画面と本体を大きくした“LLサイズのニンテンドーDSi”。画面の視野角も向上し、プレーヤーのまわりにいる人も一緒にゲーム画面を見やすくなっている。    

 液晶のサイズは4.2型、本体サイズは161.0×91.4×21.2mm(横×縦×厚さ)、重量は約314g(バッテリーパックおよびタッチペン含む)。本体に格納できる長さ約96mmのタッチペンに加え、長さ約129.3mmのタッチペン(大)が付属する。

       

314gってPSP-1000(280g)よりも重いw これは携帯機じゃないな。マルチメディアノートPC(笑)みたいに実質的に据置機扱いになるんだろうな。

このほか、DSiウェアとして、「ニンテンドーDSiブラウザー」、「うごくメモ帳」に加え、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 文系編」、「ちょっと脳を鍛える大人のDSiトレーニング 理系編」、「明鏡国語 楽引辞典」があらかじめ内蔵されている。        

 カラーは、「ダークブラウン」、「ワインレッド」、「ナチュラルホワイト」の3色がラインナップされている。

うん、据置機…というか年配者向け。脳トレや辞典のプリインストール、そしてカラーリング。こういうカラーリングはらくらくホンの基本カラー。

画面が大きくなったといっても解像度はそのままなので、単純拡大(DbyDも選べる)。当然画面はぼやける。DSiでも既にぼやけていると分かるのに…。

ちなみにバッテリ駆動時間はDSLite並に戻っています。まあ本体が大型化した分大きなバッテリを積んでいるんでしょう。

任天堂はもう完全にコアゲーマーを捨てて、ライト層にシフトしたということですね。

« さよならドロシア | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月30日) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/31989460

この記事へのトラックバック一覧です: DSi LLで年配層狙いですか。:

« さよならドロシア | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年10月30日) »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ