« ココロのひみつ日記(2009年9月3日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月4日) »

ソニーの新メッセージがさっぱり分からない

ソニーグループ、統一ブランドメッセージ「make.believe」を導入 -ITpro

ソニーは、グループの事業領域をまたぐブランドメッセージとして「make.believe(メイク・ドット・ビリーブ)」を全世界で導入すると発表した。「豊かな想像を現実に結びつける」という企業姿勢を表現する。エレクトロニクス、ゲーム、音楽、映画、携帯電話、ネットワークサービスなど幅広い事業領域で1つのメッセージを使用するのは同社初の試みという。

「It's a SONY」はどうしたんだ?

ドイツ・ベルリンで現地時間の9月2日に開いた記者会見で明らかにした。これは4日から現地で開かれる家電展示会「IFA2009」に先立って行ったもの。メッセージの「believe」はアイデアや理想像などの精神を、「make」は実際の商品、サービスとして形にする行動を表現し、「.(ドット)」は精神と行動をつなぐソニーの役割を象徴するという。

はっきり言ってさっぱり分かりませんw 来年あたりには無くなってそう。

会見ではメッセージの具現化の例として、2010年から、3D映像による映画やゲームなどの家庭向けコンテンツ事業を始め、併せて液晶テレビ「BRAVIA」などに3D対応機を追加する計画を明らかにした。これに加え米国でゲーム機向けネットワーク「PlayStation Network」を通じて運営している動画配信サービスを、欧州でも年内に開始する方針を発表した。

具体例がそれかよ。ネットで500億、BDで10兆円儲けるとか言う話はどこへ?

« ココロのひみつ日記(2009年9月3日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月4日) »

ゲーム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/31222278

この記事へのトラックバック一覧です: ソニーの新メッセージがさっぱり分からない:

« ココロのひみつ日記(2009年9月3日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月4日) »