« ココロのひみつ日記(2009年8月2日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月3日) »

ラオックスがホビー店舗を大幅縮小

秋葉原の老舗に異変あり アソビット3店舗が閉店・改装を発表! -ASCII.jp

今回、発表された情報によると閉店店舗は、中央通り沿いでゲームを中心に展開するアソビットゲームシティ(地下一階の美少女ゲームフロアのみ営業を継続) と、ザ・コンピュータBOOK館跡地で営業していたアソビットキャラシティの2店舗で、万世橋交差点近くで営業するアソビットホビーシティは、改装したの ち営業を再開するとのこと。

旧T-ZONEミナミ(現ドン・キホーテ)ビルを追い出されたアソビットシティはゲーム・キャラ・ホビー・アウトレットに分割され、アウトレットは単なる雑貨屋になり、ゲームとキャラはホビーのビルへ統合。

アソビットシティの3店舗が閉店・改装となるほか、ラオックス系列店舗では、中央通りの秋葉原駅側で営業していた“デューティフリーアキハバラ”が現在のアソビットゲームシティの場所に移転するため、閉店するとのこと。

そしてアソビットの中で一番好立地だったところが免税店に…確かにこの界隈は他の免税店もあるから集客力が上がるだろうとは思うけど…( ´_ゝ`)

外国人向けのお土産を販売するデューティフリーアキハバラが、一等地のアソビットゲームシティの跡地に入るということは、やはり今回筆頭株主になった“蘇寧電器”の意向が強く反映されているのだろうか?

まあそういうことだろうな…。ラオックスはもう日本人相手の商売を諦めたんだねw

« ココロのひみつ日記(2009年8月2日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月3日) »

ニュース」カテゴリの記事

秋葉原」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/30805550

この記事へのトラックバック一覧です: ラオックスがホビー店舗を大幅縮小:

« ココロのひみつ日記(2009年8月2日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月3日) »