« ココロのひみつ日記(2009年8月4日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月5日) »

DSソフト違法配信で実刑

DSゲームはダウンロードする時代? DS用ソフト違法配信の男性に懲役2年6カ月の実刑判決 -ITmedia Gamez

ニンテンドーDS用ソフトを違法に複製・配信したなどとして、京都地裁は8月3日、著作権法違反および商標法違反などの罪で大阪府の会社員・朝霧由章被告に懲役2年6カ月、および罰金200万円と追徴金約710万円の支払いを命じる実刑判決を言い渡したそうです。

ゲーム関連のニュースに明るい方なら覚えているかもしれませんが、朝霧被告は昨年11月、全国ではじめてゲームソフトの著作権法違反(譲渡兼侵害容疑)で 逮捕されたとして大きな話題を集めました。当時のニュースによると、朝霧被告は自ら立ち上げたホームページ「DSGAME」において、「すべてのDSゲー ムが0~500円」「DSゲームはダウンロードする時代」などとうたい、DS用ソフトの複製ROMデータを、1タイトルあたり0~500円にて販売。サイ トではROMデータのほか、これらを使用するためのマジコン本体や、ROMデータが入ったSDカードなども同時に販売されていたとのことです。

ゲーム関連のニュースに疎いので知りませんでしたよw
しかしROMイメージをネットでやりとりしてるだけでもダメなのにここまで開き直って商売していたらそりゃ捕まるわ。

しかし実刑かー。思っていたより重い判決だな。なんだかんだ言ってこの手の犯罪には軽い量刑ばかりだと思っていた。もっともマジコンが販売禁止になったこともあって、見せしめの意味も大きいんだろうな。

この連載でもマジコン利用の是非については何度か触れてきましたが、先日のファームウェアアップデートでニンテンドーDSiにもマジコン対策が施されるな ど、マジコンの違法利用をめぐる包囲網は徐々に狭まってきている印象があります。また、マジコン自体はあくまで「黒に近いグレー」の商品とされています が、今回のケースのようにROMデータをネットで複製・配信したり、誰かに販売したりする行為については完全な違法行為となります。

っていうか、実際問題、自分で吸いだしたROMしか使ってないマジコンユーザーって限りなくゼロに近いだろ。

« ココロのひみつ日記(2009年8月4日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月5日) »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/30832404

この記事へのトラックバック一覧です: DSソフト違法配信で実刑:

« ココロのひみつ日記(2009年8月4日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年8月5日) »