« ココロのひみつ日記(2009年8月31日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月1日) »

ドコモ強制オプション「オプションパック」が初回30日無料で即解しやすく

ドコモ、「オプションパック割引」の初回月額料を30日間無料に──9月1日から -ITmedia +D Mobile

NTTドコモは8月31日、月額420円で提供している「オプションパック割引」使用料の適用条件を変更すると発表した。9月1日以降は、オプションパック割引を初めて申し込んだ場合に限り、月額使用料を30日間無料とする。

これは新規さんには嬉しいニュース。

 オプションパック割引は、呼び出し音を好みの楽曲やメロディに変更できる「メロディコール(ベーシックコース)」、電波の届かない場所などにいるときにメッセージを預かる「留守番電話」、通話中にかかってきた別の電話に一時的に応対できる「キャッチホン」、かかってきた電話をあらかじめ登録しておいたほかの電話に転送できる「転送でんわ」の各サービスを、割引料金でまとめて提供するサービス。

個々のサービスは、メロディコールが105円、留守番電話が315円、キャッチホンが210円、転送電話は無料で提供されており、オプションパック割引に申し込むことで4つのサービスをまとめて割安に使える。

別名誰得割(自称)。留守番電話・転送電話・キャッチホンはどれかひとつあればいいだろ。メロディコールはどうしてもその意義が理解できない。

オプションパック割引は、加入当日から適用されるサービスだったが、今回の無料期間の設定により、初回利用時に限り30日間は各サービスを無料で利用可能になる。無料期間中に解約しなかった場合は、月額420円(1カ月未満の場合は日割り計算)が課金される。

最初に戻って、何が嬉しいっていえばこのオプションパック割引はドコモ端末を買うときに決まって強制オプションに入ってくるので、それが初回30日無料なら無料のまま即解約できることですねw

« ココロのひみつ日記(2009年8月31日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月1日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/31182879

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ強制オプション「オプションパック」が初回30日無料で即解しやすく:

« ココロのひみつ日記(2009年8月31日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年9月1日) »