« ココロのひみつ日記(2009年7月21日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年7月22日) »

携帯が海外で使えちゃう不具合。

「らくらくホン ベーシックII」に“海外で通信できてしまう”不具合――ソフトウェア更新で対応 -ITmedia +D Mobile

NTTドコモは7月21日、富士通製の端末「らくらくホン ベーシックII」に、本来国際ローミング非対応機種でありながら海外で通信できてしまう不具合があると発表した。同日に開始したソフトウェアアップデートで不具合は改善される。

この不具合は、通話やメール、iモードといったサービスが国際ローミング対応機種と同様に使用できてしまうもの。海外で通信した場合は、通常の国際ローミングと同じように課金される状態だった。ソフトウェアアップデートにより、海外での利用はできなくなる。

3Gローミング非対応機か否かはソフトの仕様で制御されていて、そこに不具合があったってことだろう。
でも一般的に言う不具合は本来出来るはずのことが出来ないのを言うのであって、出来ないはずの事が出来るのは不具合なのかどうか…w まあバグには間違いないんだけど。
携帯電話も多機能・複雑化してバグが出る率も高くなっているけど、こういうのは珍事だと思う。

« ココロのひみつ日記(2009年7月21日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年7月22日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/30640335

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯が海外で使えちゃう不具合。:

« ココロのひみつ日記(2009年7月21日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年7月22日) »