« ココロのひみつ日記(2009年5月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年5月30日) »

ドコモ、修理済端末を国内どこへでも無料配送

ドコモ、修理対応した端末を国内のどこにでも配送する「修理品どこでも受取サービス」 -ITmedia +D mobile

NTTドコモは5月29日、修理のためにドコモショップなどに預けた携帯電話を、ユーザーが希望する別の店舗または自宅などで受け取れる「修理品どこでも受取サービス」を発表した。ドコモプレミアクラブ(ドコモビジネスプレミアクラブ含む)会員向けに、6月1日から開始する。

これまでの端末預かり修理は受け付けた店舗のみで受け取りを行っていたが、修理品どこでも受取サービスの提供により、修理のために旅行先や出張先で預けた端末を、自宅や勤務先などの身近な店舗で受け取れるようになる。

これはありがたいなぁ。当たり前ながら、携帯電話は持ち歩くものだからいつどこで修理に出す必要が起こるかわからない。出先で壊れて、それからまた修理完了品を取りに出向くというのは厳しいし…。

ただし注意事項としては、届け先をドコモショップ以外に指定(宅配受取)した場合は代替機を利用できないこと。もっとも旧端末を持っていれば、FOMAカードを差し替えればそれを代替機として使えるので、さほどデメリットにはならないか?端末のリサイクルが進んでいないと言うことはそれだけ死蔵されている端末も多いはずだし。

また、ドコモショップでの受け取り、かつドコモから代替機を借りなかった場合は300ポイント貰えるそうですw

他キャリアもこういうのは真似してくれないかねぇ。とりあえずKDDIには是非やって欲しいけど。無料サービスでもドコモに近いレベルはあるし。

ソフトバンクにはハナから期待してませんw 有料オプションを払い続けないとまともな保証をしないどころか、修理に出すとほとんどが水濡れ扱いにされてしまうところですからw(携帯電話機の水濡れによる不具合 -国民生活センター)

詳細資料のPDFファイルには2006年までは似たり寄ったりだった水濡れ苦情件数が、2007年になってソフトバンクモバイルへのそれが急激に増え、実に67%を占めるようになったと書かれているし。( *PDFファイル* http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20080508_1.pdf

ちなみにソフトバンクモバイル発足が2006年10月。そして2007年になって水濡れ扱いが急増…不思議ですw

« ココロのひみつ日記(2009年5月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年5月30日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/29854890

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモ、修理済端末を国内どこへでも無料配送:

« ココロのひみつ日記(2009年5月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年5月30日) »