« ココロのひみつ日記(2009年4月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年4月7日) »

YouTube、3キャリアに正式対応。ただし分割

YouTube モバイルが3キャリア対応──国内主要端末で利用可能に -ITmedia +D mobile

グーグルが4月6日、YouTube モバイルが3キャリア対応を果たしたことを発表した。

 これまでにも、主にNTTドコモの最新モデルを中心に、携帯電話上でYouTubeの動画を視聴するサービスを提供してきたが、4月4日までに実装を完了した、端末に合わせて動画を分割する機能によって、ほとんどの現行機種でYouTubeの動画が視聴可能になった。

イー・モバイルとウィルコムは除外ですね、わかります。まあイー・モバイルはPC中心だし、ウィルコムは回線速度(ry

対応機種は、NTTドコモが900iシリーズ以降、703iシリーズ以降と、一部機種をのぞく2008年冬モデル、auは3GPP2対応機種のほとんど(主にWIN端末)、ソフトバンクモバイルは3GPP対応機種のほとんど。ソフトバンクモバイル端末には、今回初めて正式に対応した。

 分割再生機能は、端末のメモリースペックに合わせてYouTubeに掲載されている動画を分割し、再生する機能だ。最も制約の少ない904iシ リーズ以降の機種は10分毎、903iシリーズ以前の機種や70xiシリーズの機種は2分半毎、au端末は2分毎、ソフトバンクモバイルは20秒毎に分け て画面上にリンクが用意される。

300KBまでしかダウンロード出来ないSBMで良く対応したな…。20秒ごとに次のファイルを開くとか非現実的すぎる。

YouTubeにアップロードされている、4時間36分ある動画「Longest Video Ever On YouTube!」だと、20秒毎の場合839本に分割される。実際に見るかどうかは別の問題だが、シニアプロダクトマネージャー 日本およびアジア太平洋地域担当の徳生裕人氏は「どんな動画でも全部モバイルで見られるようになったことが重要」だと話した。

まあ、やらないのと出来ないのは違うからw

しかしauの300万パケット規制はどうするんだろう…。あれはキャリアの問題だからノータッチか。インフラの違いが端的に出ちゃってるなぁ。

« ココロのひみつ日記(2009年4月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年4月7日) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28995898

この記事へのトラックバック一覧です: YouTube、3キャリアに正式対応。ただし分割:

« ココロのひみつ日記(2009年4月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年4月7日) »