« ココロのひみつ日記(2009年3月17日) | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »

ソフトバンク孫社長「ウチに有利な接続料金にしろ」

「コストに応じた算定基準を」ソフトバンク孫社長、接続ルールで説明会 -IT Plus

ソフトバンクは16日夜、総務省が同日開催した携帯電話の「接続ルール」見直しに関する合同公開ヒアリングで同社が主張した内容について、記者説明会を開 催した。孫正義社長は「今は各社がどういう基準で接続料金を設定しているか分からない。公正で透明性の高いルール作りを求める」と語った。

ハハッワロス。どの口が「公正で透明性」とかw

孫社長は、周波数帯や採用システム、事業規模によって設備投資などにかかるコストが異なることを理由に、「コストに応じたフェアな算定基準をつくってほし い」と主張。投資コストが低いという800MHz帯がソフトバンクには割り当てられていないことや、欧米では事業者間の最大格差が日本より高い国が多いな どの実情を強調した。

加入者数が伸び続けているのに設備投資をさぼってイー・モバイルにMVNO頼んでいるところには言われたくないわ。

そもそも携帯電話事業参入にあたって2.010G~2.025GHzでTD-CDMAを採用して、自前でインフラ整備して事業展開しようとしていたのに、うまく行かなかったからお手軽に済まそうとボーダフォンを買収したツケが回ってきたんじゃないかと。

さらに「ドコモが接続料金に営業費用を3割も含めているという噂もある」と指摘し、「同一基準によるフェアな接続料金にすれば、ドコモやKDDIは安く、ソフトバンクは高くなると考えている。でも今は情報が開示されていないため、判断できない」と訴えた。

噂www 脳内基準乙w

 一方、16日の公開ヒアリングでは、NTT東日本が「(今の仕組みは)携帯の無料通話プラン分を他社からの接続 料金で補填することが可能」と指摘、社名こそ出さなかったものの接続料を高く設定しているソフトバンクモバイルの料金プランを暗に批判した。これに対し、 孫社長は説明会で「ソフトバンクは収入超」と認めたが、「利用料は企業の競争によって決まる。事業者間の接続料金とは別の議論」と語った。

ホワイトプランですね、わかります。あれはキャリア間通話だけだと儲けは出ないので、他社と接続して貰ってはじめて儲けが出るシステムだから。

« ココロのひみつ日記(2009年3月17日) | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28663947

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンク孫社長「ウチに有利な接続料金にしろ」:

« ココロのひみつ日記(2009年3月17日) | トップページ | 03月18日のココロ日記(BlogPet) »