« ココロのひみつ日記(2009年3月2日) | トップページ | 03月03日のココロ日記(BlogPet) »

iDもSuicaも使えない電子マネー対応テレビ

ソニー、4倍速表示の液晶テレビ5機種を追加 電子マネーも利用可能 -IT PLUS

ソニーは2日、液晶テレビ「ブラビア」に4倍速の動画表示機能を備えた新モデル5機種を追加すると発表した。2倍速の1機種と合わせ、全6機種を4月24日に発売する。電子マネー「Edy(エディ)」などでテレビ向け動画サイト「アクトビラ」の有料コンテンツの支払いができる機能も初めて搭載する。価格は16万~45万円前後の見込み。
(中略)
6機種ともアクトビラの映像配信サービス「アクトビラ ビデオ・フル」に対応し、リモコンにFelicaの読み取り機能を備える。Edy、クレジット方式の「eLIO」に対応しており、ICカードや携帯電話端末をかざすことで有料コンテンツの決済ができる。

Edyはまだわかる。でもeLIOとか誰も知らないだろ。もういい加減に諦めろよ…。

eLIO
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』(http://ja.wikipedia.org/wiki/ELIO)
ソニー株式会社が開発したFeliCaを採用する非接触決済サービスであり、インターネットショッピングに於ける支払に利用する事が出来る。
例えば、eLIOに対応したインターネットショッピングサイト(eLIO加盟店)で買物をする場合、eLIOの機能を搭載するクレジットカード又はeLIOに対応している携帯電話(おサイフケータイ)をPCの非接触ICリーダ/ライタ(パソリ)に翳すだけで支払の手続が完了する。クレジットカードの番号を入力する必要がないのでクレジットカードの番号がインターネットに漏れる心配はない。

非接触ポストペイ決済と言う点ではiDとかよりも早かったけど、ネット決済に特化させてしまってリアル店舗の開拓を怠ったばかりに電子マネーの中でもマイナーな部類になってしまった。

対応カードもソニーファイナンスインターナショナルの発行カードだけで、ほとんど選択肢がなかったし。今でこそOMCやオリコの一部カードには搭載が始まったけど時既に遅し。

ウオークマンもiPodへの対抗は止めたし、メモリースティックも徐々にSDに置き換わってるし、ソニーは独自規格をいい加減やめるべきだと思うんだ…。

ここは頭下げて何とかiDかQUICPay、Suicaに対応させてもらった方がいいって。

« ココロのひみつ日記(2009年3月2日) | トップページ | 03月03日のココロ日記(BlogPet) »

家電製品」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28440778

この記事へのトラックバック一覧です: iDもSuicaも使えない電子マネー対応テレビ:

« ココロのひみつ日記(2009年3月2日) | トップページ | 03月03日のココロ日記(BlogPet) »