« ココロのひみつ日記(2009年3月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年3月24日) »

ゆうちょ銀行ICキャッシュカードにSuica搭載

ゆうちょ、Suica搭載の「ゆうちょIC キャッシュカードSuica」 -BB Watch

ゆうちょ銀行と東日本旅客鉄道は、ゆうちょ銀行のICキャッシュカードにJR東日本の乗車用ICカード「Suica」を搭載した「ゆうちょIC キャッシュカードSuica」を4月20日より発行する。

Suicaはクレジットカードとの一体型はあったけど、キャッシュカードとの一体型は初めてじゃないかな。一体型カードの利点として挙げられていた、定期券機能やオートチャージも提供されない一体型カードになるわけか。

 ゆうちょ銀行では、従来から電子マネー「Edy」に対応したICキャッシュカードを発行していた。Suicaに対応したキャッシュカードの発行について、JR東日本では「ICキャッシュカード普及のための試み」と説明。記名式Suicaとしても利用できるほか、Suicaの電子マネー機能も搭載する。なお、定期券としては利用できない。

これは乗車券機能としてよりも、決済手段としてのSuicaを普及させようという試みか?交通手段も含めた通用範囲となるとSuicaの方がEdyより上だし、一般人知名度も…。

申し込みは、Suicaエリア内のゆうちょ銀行や郵便局の窓口で受け付ける。対応エリアは関東圏に加え、新潟県と静岡県の1部を除いた地域。エリア外での申し込みには対応しない。

 カードを新規で申し込む場合や、ゆうちょ銀行の磁気キャッシュカードから切り替える場合は、無料で「ゆうちょIC キャッシュカードSuica」を発行できる。紛失時の再発行や、ゆうちょ銀行のICキャッシュカードから「ゆうちょIC キャッシュカードSuica」へ切り替える場合には、再発行手数料1000円が必要となる。

Edyからの切換は無料にして欲しいな…。Edyチャージでポイントが付かないクレジットカードが増えた今、Edyを使う意味は既におサイフケータイでのみ提供される「Edyでポイント」(http://www.edy.jp/profit/edypoint/index.html)しかないから、カード型Edyとはおさらばしたい。

Suicaが世界を変える JR東日本が起こす生活革命 Book Suicaが世界を変える JR東日本が起こす生活革命

著者:椎橋 章夫
販売元:東京新聞出版局
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2009年3月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年3月24日) »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28767628

この記事へのトラックバック一覧です: ゆうちょ銀行ICキャッシュカードにSuica搭載:

« ココロのひみつ日記(2009年3月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年3月24日) »