« ココロのひみつ日記(2009年2月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月24日) »

ドコモユーザー専用SNSが3月開始

ドコモ、家族や友人と日記や写真を共有できる「ドコモコミュニティ」を3月開始 -ITmedia +D Mobile

 NTTドコモは2月23日、家族や友人知人など身近な人と写真や日記、メモを共有できるコミュニケーションサービス「ドコモコミュニティ」を3月2日に開始すると発表した。

 ドコモコミュニティはドコモユーザーを対象にしたサービス。日記や備忘録、アルバムをドコモのサーバ上に作成し、端末のスケジュール機能や手帳代わりに使うことが可能。また、それぞれの機能は登録メンバー同士で共有でき、離れて暮らす家族や生活の時間帯が異なる写真がスケジュールを共有するとでき るという。

猫も杓子もSNSか…。でもmixiとかとは違うらしい。

メンバーの登録はiモードのメールアドレスをもとにした招待制で、ユーザーの検索機能などは設けない。そのため、見知らぬユーザーからの招待メールを防ぐことができるという。また登録した内容の公開範囲は“自分だけ”“友達まで”“友達の友達まで”という3段階から選べ、初期状態では“友達まで”に 設定。公開範囲を変更しなければ、ほかのメンバーに情報が公開されることはなく、プライべートな写真なども共有して楽しめる。

登録ユーザー間で共有できる機能はSNSやブログと同等だが、「不特定多数が対象となるサービスと違い、家族や友人などより親しい人同士の利用を想定している」(ドコモ広報部)という。

相手のiモードメールアドレスを知っていて、なおかつ相手から招待されないといけないというのはハードルが高い。でもこれはそれによってユーザー同士を結び付けて解約できないようにしようという囲い込み戦略の一環だな。

対応機種は、NM706i、NM705i、NM850iG、2701、2102V、2051、2101V、2002、2001の各シリーズを除くFOMAのiモード対応端末全機種。月額使用料は無料だが、アクセスにはパケット料金が別途発生する。

あと、パケ・ホーダイダブルの販促策でもあると。

« ココロのひみつ日記(2009年2月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月24日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28324597

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモユーザー専用SNSが3月開始:

« ココロのひみつ日記(2009年2月23日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月24日) »