最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2009年2月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月27日) »

ソフトバンクPC定額は自社従量プランとの抱き合わせ

ソフトバンク、イー・モバイル網利用の定額データ通信サービス -ケータイWatch
2枚のSIMカードを使い分け:ソフトバンク、イー・モバイル網を利用したMVNO開始――PC向け2段階定額プラン「データ定額ボーナスパック」 -ITmedia +D Mobile

MNOMVNOするとは恥知らずな…前から言ってるけど。料金体系は以下の通り。

ぱっと見には安い。ここらへんはさすがのソフトバンクw

ソフトバンクモバイルは、パソコン向けのモバイルデータ通信サービスを3月6日より提供する。2つの料金プランが新設されるほか、両プランを同時に利用できる「データ定額ボーナスパック」が提供される。

 今回提供されるサービスは、イー・モバイルから借り受けたネットワークを利用するもの。通信速度は下り最大7.2Mbpsとなる。新設されるプランは、月額2000円~5980円(1パケット0.042円)の「データ定額プラン」と、月額4480円(1パケット0.084円)で海外でも利用でき る従量制プラン「データ従量プラン」の2種類。

「データ定額プラン」はイー・モバイルの「スーパーライトデータプラン・ベーシック」と同じ。「データ従量プラン」は「パケットし放題」の上限(4,410円)より70円高く、パケット単価はパケットし放題と同じ。
ここまでは単体契約したときの料金。これが本当の値段。問題はここから。

「データ定額プラン」と「データ従量プラン」のどちらも利用できるサービスとして「データ定額ボーナスパック」が用意される。同パックの料金は、「データ定額プラン」は月額700円~4679円、「データ従量プラン」は月額300円の従量制となっており、あわせて月額1000円~4979円に、従量プランの通信料を加えた料金を支払うことになる。

この「ボーナスパック」がくせ者。ほとんどの人は定額プランしか頭にないはず。そこでボーナスパックの価格を見ると「あわせて月額1000円~4979円に、従量プランの通信料を加えた料金」が目にとまり、「どうせ従量プランは使わないから、こっちの方がイー・モバイルのスーパーライトデータプランより安いし、二年縛りがない」と思うはず。

実際にはイー・モバイルで二年縛りなしで契約するなら、スーパーライトデータプランをベーシックで契約し、年とく割を申し込めば1000~4980円で使える。ただし、こちらは機種代を全額自己負担する必要がある上、年とく割は一年縛り(解約金は3,150円)というネックはある。

データ定額プランとデータ従量プランをパックにせず、単体で契約することも可能だが、データ定額プランで1000円近く、データ従量プランで4000円以上割高になる。なお、データ定額ボーナスパック/データ定額プラン/データ従量プランはいずれも新規加入のみ受け付け、機種変更やMNPには対応しない。(ITmedia)

こういう書き方をされるとITmediaがソフトバンク系だと再認識せざるを得ない。別に割高になる訳じゃないんだが…。でも店頭ではこういうセールストークが展開されるんだなと容易に予想できる。あとMNP非対応なのはMNPに対応するとイー・モバイルから来ちゃう人が出ると困るからかな。一応仁義を通しているのか?w

もっとも、今各社が出してるデータ定額はウィルコムからの移行を狙っているから、それはそれで問題がないのかもしれない。3G同士でのたたき合いは避けたいと。

定額プランと従量プランは、それぞれ異なるUSIMカードを利用するため、定額プランの料金体系で通信したい場合は、端末に定額プラン用USIMカードを、従量課金や海外でも利用する場合は従量プラン用のUSIMカードを装着する。どちらかのプランを解約すると、「データ定額ボーナスパック」は翌請求月から適用が解除される。

 同社では、「定額と従量を用意したのは、幅広く利用していただくため、選択肢を用意したということ。普段使わず、少しだけ使うライトユーザーの方や、海外だけの利用などのニーズにも応えられる」としている。

こやつめハハハ。どう見ても各プラン(特に定額)を単体で売る気はなくて、ボーナスパックで、つまりはイー・モバイルの定額と一緒にソフトバンクの従量プランを抱き合わせで売りたいということでしょう。

定額に釣られて来た客を定額プラン単体で売ってしまうと、まさにイー・モバイルの回線を転売しているだけのようなものになってしまって批判されるので、ソフトバンク自前のプランも一緒に契約させれば、MNOとしての責任も果たしているとか何とか言い訳が立つと。

« ココロのひみつ日記(2009年2月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月27日) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いや~~、私なら、提供エリアになるのを待って、UQコミュニケーションのWiMAXを契約しますよ。こちらは上りも下りも早いですから。目先の早さだけを見て契約したら絶対に損をしますよね。それに、ウィルコムも次世代PHSもスタートしますし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28377733

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトバンクPC定額は自社従量プランとの抱き合わせ:

« ココロのひみつ日記(2009年2月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月27日) »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ