« ココロのひみつ日記(2009年2月16日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月17日) »

携帯とPCサイトを混ぜられると不便

Google モバイル、携帯とPCサイトの検索結果を一括表示 -ケータイWatch

グーグルは16日、携帯電話向けサービス「Google モバイル」で、検索結果ページのリニューアルを実施した。

 Google モバイルの検索結果ページは従来、携帯電話向けサイトとPC向けサイトの検索結果を上下に分けて表示していた。今回のリニューアルでは、これら検索結果を1つに統合した状態で表示するようになった。

数日前からこうなっていたような…まあいいや。
この携帯サイトとPCサイトをごちゃまぜにして表示されるのはあまり使いやすいとは言えないな…。

検索結果ページに表示されるWebサイトは、携帯電話向けかPC向けかをアイコンによって分類。また、検索結果ページからPC向けサイトをクリックした場合には、「Google Wireless Transcoder」を利用し、携帯電話のWebブラウザから閲覧できるようにHTMLを変換して表示するという。

 今回のリニューアルについてグーグルでは、携帯電話向けサイトはPC向けサイトに比べてカバーする情報の範囲が狭く、「キーワードによっては有用な情報を持つサイトを見つけられない場合がある」と説明。このため、携帯電話/PC向けサイトを問わず、利用者にとって役立つサイトを検索結果上位に表 示するため、検索統合アルゴリズムの開発を進めたとしている。

というか、携帯電話向けサイトはほとんどの場合有料で誰でも見られる訳じゃなかったり、ここココログのようにUser-Agentが携帯電話の場合自動で変換されるPCサイトだったりすることが多いので、基本的には検索結果に出ても見ないです…。PCサイトの自動変換も前からあったし。

なお、検索結果ページからは、携帯電話向けサイトもしくはPC向けサイトに限定して検索結果を表示できるリンクも用意している。

余計な一手間が増えたというのが正直な感想。

« ココロのひみつ日記(2009年2月16日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月17日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/28139381

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯とPCサイトを混ぜられると不便:

« ココロのひみつ日記(2009年2月16日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年2月17日) »