« ココロのひみつ日記(2009年1月28日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月29日) »

イー・モバイル「がっちりコース」発表

イー・モバイル、長期契約で月額780円の通話プラン -ケータイWatch

イー・モバイルは、通常契約で月額1780円、長期契約で月額780円となる音声端末向けの料金プラン「がっちりコース ケータイ定額プラン」を2月7日より提供する。

同社の音声通話向け料金プランは、データ通信料が1000円~4980円、電話の基本料は無料というコースだったが、今回発表された「がっちり コース ケータイ定額プラン」は、データ定額サービスをオプションにし、通話専用プランに特化することで基本使用料を抑えたプランとなる。

これまでは「電話基本料0円、通話料18.9円/30秒データ定額必須で1000~4980円」でした。今後は「スマートコース」という呼び名に。

契約期間が制限されない「ベーシック」であれば月額1780円で、1年契約の「年とく割」と2年契約の「にねん」では月額780円となる。1年契約でも2年契約でも月額利用料は同じ780円だが、2年契約であれば、契約時の端末価格を割り引く「アシスト」が利用できる。アシストは、1カ月あたりの価格に よって3種類のコースが用意されており、アシストなしの場合は16800円の割引だが、たとえば「アシスト500」は月額500円の割引で総額2万8800円となる。

とりあえず2年契約の場合はアシスト(500、1400、1800)が使えるので、「持ち帰り価格0円」が店頭に溢れることは間違いなし。ベーシックの場合は端末割引が無しなので、見た目は高くなる。そこで2年契約に誘導しようということ。結局端末代は契約期間によらず全額払うんですけどね。初期費用しか見えない人が多い以上、上手いと言えば上手いが。

「ベーシック」「年とく割」「にねん」のいずれもイー・モバイル端末宛の通話料やSMSは24時間無料。他社の携帯電話・PHS、固定電話宛の通話料は30秒21円、テレビ電話宛は30秒37.8円、データ通信料は1パケット0.084円となる。

データ通信より音声24時間定額を強く押し出す為のプラン。既存(スマートコース)ユーザーの場合は定額パック24を月額980円で契約する必要があるので既に割高感があるな…。

オプションとなるデータ定額は月額1000円~4980円で、月額315円の通話割引オプションを契約すれば、他社携帯・PHS宛の通話料が 30秒9.45円、固定宛の通話料が5.25円になる。

「データ通信のイー・モバイル」が音声キャリアとして本格始動って感じか。これだと見た目は(2年契約で)月額780円で24時間通話定額!とぶち上げられるので、時間制限付きの疑似定額、ホワイトプランに対してのアピールは大きい。もっとも、実際にはこれにEMNet(315円)が乗るし、Wホワイト相当であろう「通話割引オプション」をベタ付けにされたらさらに315円。

またパケット通信に上限がない上にパケット単価が0.084円という高額なので、保険としてデータ定額を付ける。すると1000円プラス。占めて2,410円。

また、たいていの人はアシストを付けると思うので、その分がさらにプラス。仮にアシスト500ならトータルで2,910円(+他社宛通話料+パケット通信料)。

うーん…結局いい値段になるな。でもこれで少なくともウィルコムはまた一歩追い詰められた。

既存ユーザーが「がっちりコース」に乗り換える場合は、契約中のコース/アシストを清算した上で、 新規契約することになる。

新規契約ってことは番号・メールアドレスも変更…と。
既存ユーザー軽視はどこでも一緒か… (#゚Д゚)y-~~

« ココロのひみつ日記(2009年1月28日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月29日) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/27552174

この記事へのトラックバック一覧です: イー・モバイル「がっちりコース」発表:

« ココロのひみつ日記(2009年1月28日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月29日) »