« ココロのひみつ日記(2009年1月27日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月28日) »

ドコモもPC接続でのパケット通信を定額化

ドコモの「パケ・ホーダイ ダブル」、PCデータ通信も定額対象に -ITmedia +D mobile

NTTドコモは1月27日、パケット定額サービス「パケ・ホーダイ ダブル」の料金改定を発表した。これまで定額対象外となっていたPC接続時のデータ通信も、4月1日から定額の対象とする。PC接続した場合の上限額は、月額1万3650円。

とりあえずauの後追いですねこれは。値段も同じ。違うところは端末がFOMAであれば良いという点。auはトラフィック制御機能付き端末(W63H、W63CA、W64SHなど)でないとダメ。

またドコモは、パケ・ホーダイ ダブルの料金改定に合わせて、パケット通信の利用が多いユーザーに対し、通信速度の制限を行う。直近のパケット利用状況(一定期間内の通信量)と、通信エ リアの混雑具合を見て通信速度を調整する。どの程度、通信速度が落ちるのかは「エリアの込み具合にもよるため、一概に言えない」(ドコモ広報)という。

もっともトラフィック制御がかかるのは同じみたい。ただしこちらはネットワーク側で制御するので良くも悪くも柔軟な対応が出来るんでしょう。

データ端末向けの「定額データプランHIGH-SPEED」(月額1万500円)では利用できるサービスに制限が合ったが、パケ・ホーダイ ダブルではメール送受信やWebブラウジングはもちろん、ストリーミングやインスタントメッセージャー、FTPなどの利用も行える。

これは…当たり前の事を出来るようになっただけだからあまり評価しない。「定額データプランHIGH-SPEED」をはじめたときはドコモがデータ定額を始めるに当たっておっかなびっくりでトラフィックが大きそうなサービスは閉じていたのが、案外大丈夫そうだと判断したのか?でもそれなら「定額データプランHIGH-SPEED」での制限も外して欲しい。

« ココロのひみつ日記(2009年1月27日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月28日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/27518991

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモもPC接続でのパケット通信を定額化:

« ココロのひみつ日記(2009年1月27日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2009年1月28日) »