« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »

2008年3月16日 - 2008年3月22日

ココロのひみつ日記(2008年3月22日)

「今日、一代男さんのブログに来た人の名前が気になります。」

相当気にしてるねw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋葉原雑感(2008年3月22日)

今日は急に暑くなったせいか花粉のせいで目がずっと痛くて困った…

同人ショップの行きつけ、メロンブックスに行ったらナルキッソスのサントラ付きゲームディスクが再入荷していたので早速購入。前から欲しかったけど、売っていなかったので半分あきらめかけていたのに。
「探すのを止めたとき 見つかることもよくある話で」(『夢の中へ』)
ナルキッソス バナー

その後もう一つの行きつけ、ホワイトキャンバスへ行ってみると、DVDの在庫処分をしていたけど、値付けが素晴らしい。

  • \2008 (2008年)
  • \2525 (ニコニコ)
  • \3939 (みっくみく)

モノは「sola」とか「To Heart2」とかでした。この値付けの理由はPOPにそう書いてあったので間違いないですw

あとiD/Edyが使えるようになってた。ファミリーマートにあるのと同じ端末だった。ただし電子決済利用時はポイント付与無しとの事。ケチめ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビーフorフィッシュ? (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ビーフorフィッシュ?
「あなたはお肉料理とお魚料理とどちらのほうが好きですか?」

やはり肉料理。嫌いな肉料理は浮かばないですw
魚料理も最近ではそれはそれで美味しいと思うようにはなったけど、魚は種類が豊富だからこれから機会を見て食べようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマダ電機が新宿に出店予定。でも理由は自己都合?

ヤマダ、ヨドバシ本店近くに出店! 今度は新宿戦争 -@niftyニュース(提供:夕刊フジ@ZAKZAK)

東京都心部への進出を進めている家電量販店最大手のヤマダ電機が、東京・新宿に大型店を出店することが21日、分かった。出店予定地は、新宿を拠点とする業界3位のヨドバシカメラ本店の近く。
(中略)
ヤマダは新宿駅西口にある新宿スカイビルの土地・建物を取得。改装か建て替えにより、2010年には旗艦店に衣替えして開業する見通しだ。100メートルほどのところにはヨドバシカメラ新宿西口本店があり、そのヨドバシから200メートルほどにはビックカメラ新宿西口店もある。家電量販店は商品内容では差がつけにくいため、新宿で値下げによる価格競争が激化するのは必至だ。

新宿スカイビル、と聞いて位置がすぐ分かる人は少ないんじゃないでしょうか。私も分かりませんので、調べました。(新宿スカイビルの位置 -@nifty地図)

地図を見ていただいたという前提で書いてます。
灰色で「ヨドバシカメラ」となっているのが主力のマルチメディア館。ここから新宿スカイビル(以下ヤマダ)まで行くには、カメラ館の前を通り、突き当りを一方通行に従って右折してから左折して行くか、ソフマップの脇を通る路地を抜けるかになります。

正直ここまでして価格を見比べる人は居るかなぁ?これまで見てきた限り、ヨドバシはそこそこ安くて品揃えが多く、突発的に激安商品が出る。対してヤマダは安いものは少なく、品揃えもいまいち。日替わり品だけは激安、という感じなんですが。

07年7月の池袋出店はすぐそばにビックカメラ本店がある場所。07年12月の秋葉原出店は、05年9月にヨドバシカメラが旗艦店を出し、開業初日に 5000人が行列を作ったとして話題になった地域への出店だった。今回の新宿出店計画もヨドバシカメラ本店の至近距離とあって、ライバルの「ドル箱」に狙 いを定めるヤマダ流の出店といえそうだ。

さしずめコバンザメ商法ですか。池袋は順調のようですが、秋葉原は本当に悲惨。サトームセンの狭くて小さい建物をササッと塗り替えただけで使っているから、品揃えは極端に少なく、店舗の顔である1FにはポータブルオーディオとノートPCだけ。買い物をしようにも選択肢が少なすぎて、せっかく貯まったポイントも使いようがないまま出てきてしまう。
まさか新宿でもそんな店舗にするんじゃ…?

ヤマダが積極出店を進めるのは、「店舗を増やして商品を大量に仕入れ、家電メーカーに仕入れ価格の引き下げを飲ませやすい環境をつくる」(業界関係者)た めだ。仕入れ価格を下げられれば、店頭での販売価格を安くしても利益を確保できるうえ、それがさらなる出店、大量仕入れにつなげられるという好循環を生む ことができる。

かっこよく言えばスケールメリット?でも各店舗の質(店員、品揃え、陳列、クレンリネス…)が総じて低めなヤマダ。近所にある郊外店なら行ってもいいけど、わざわざ新宿や池袋まで行ってそこでなおかつヤマダを選ぶ理由は乏しい。

すると記事通り、客を取りに行こう、呼び込もう、と言うよりも「ウチはこんなにデカいんだぞ、販売力があるんだぞ、だから他より安く納入しろ」という恫喝交渉材料とするための店舗が増えるというだけで、果たして消費者にはどれだけメリットがあるんだか…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

N905iでモバイルgoogleマップを使ってみた

iアプリ版「モバイルGoogleマップ」、自動位置取得に対応 -ケータイWatch

グーグルは、地図サービス「モバイルGoogleマップ」の最新版iアプリを公開した。利用料は無料。

最新版では、現在地の情報が自動的に取得できるようになった。通常は基地局情報ベースの簡易位置情報となるが、GPS対応端末ではより詳細な位置が表示される。また、ユーザーの移動に合わせて自動的に現在地が更新される。

アプリは「モバイルGoogleマップ」のサイトからダウンロードできる。旧バージョンを利用しているユーザーは、これまでのアプリを削除してから新たにダウンロードする必要がある。その際、「お気に入り」などの情報は引き継がれない。

N905iで使ってみました。早速ダウンロード…と思ったら「ダウンロード済みです」のエラー。プリインストールの「モバイルgoogleマップN」と衝突していたようです。

「N」の方はGPS自体に対応していない旧モバイルgoogleマップ同等で特に専用の機能があるわけでもないし、さっさと削除して改めてダウンロード。

まず規約をダウンロードしてそれに同意しないと使えません。このダウンロードがちょっと長かった。

起動させてしまえば後は簡単で、記事通り起動すると自動で位置を取得します。室内で起動させたので測位の精度が低かったのか、100mくらいずれていたのが、窓を開けて外で測位すると、すぐに正しい位置を示したのには感激。GPS「ナビ」は今でも不要だと思ってますが、現在地が分かるのはやはり便利なので、このアップデートは非常に良かったです。

もちろん前バージョン同様、ニューロポインターにも対応しているので、スクロールもスムーズ。ニューロポインター+GPSVGAPlus+HSDPAのN905i/N904iにぴったりです(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月21日)

「一代男さんちのお風呂がジャグジーだったら是非行ってみたいです」

そうだから是非おいで~   ( ゜ω。 )うひひひひおほほほほあひゃひゃひゃひゃhyry

相変わらず無茶を言う娘だ…そんな家なかなか無いぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ヤンデレの女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD」を買いました

うーむ。なぜこれを買ったんだろう。魔が差したか?w
ってのは半分冗談。キャストの豪華さに惹かれたのが大きかったかな。

  • 野々原 渚(CV:落合 祐里香)(妹)
  • 河本 綾瀬(CV:広橋 涼)(幼馴染)
  • 柏木 園子(CV:河原木 志穂)(クラスメイト)

この3人(キャラクター)がそれぞれ主人公(聞き手)に語りかける形式で進むドラマで、感覚としては自分とヒロインの一対一。主人公の台詞はありません。自分で適当に埋めてください。

「School Days」で多少耐性は付いていたつもりですが、やっぱりこりゃ怖いですわ。特に落合祐里香が。可愛い声だから尚更このギャップが良いんですな。

しかもこの3人はそれぞれ知り合いで、各話ともに他の二人を既に…と言う設定。つまりはパラレルワールド。まあどの話も結末は一緒なんですが。しかし狂気を表現するという意味ではいいシナリオです。内容自体は悲惨すぎますが…。

ちなみに渚のシナリオは割と基本的で、入門向き。よくまとまってます。
綾瀬のシナリオは激しい狂気。「ひぐらし」に近いかな?
園子のシナリオは静かな狂気。始終淡々と進みます。じわじわくる怖さ。総合力では一番怖い。

発売が1月と言うことで時間が経ってますが、評判がよかったようです。公式HPを見ると既に続編製作が決定していて、詳細は4月以降だそうです。

ヤンデレの女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD Music ヤンデレの女の子に死ぬほど愛されて眠れないCD

アーティスト:イメージ・アルバム,落合祐里香,広橋涼,河原木志穂
販売元:EDGE RECORDS
発売日:2008/01/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

このCDのテーマ曲?w(→こちらの記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vistaのデモを見てたらサイドワインダー貰った

秋葉原で石丸電気に寄ったらVista Ultimateのデモをやっていて、無記名で簡単なアンケートに答えたらVistaの起動画面と同じロゴが入った携帯クリーナーを貰いました。

それを貰うときに、「これが抽選券代わりになっています。このクリーナーを見せるとガシャポン抽選が出来るから、パソコン館(以前の駅前店)に行くように」と言われたので古いビルの内部を進んでいくと、一台のガチャガチャと説明台。店員を呼んで回させてもらうも、不慣れなようで手際が良くなかったので、なんとなくこりゃ駄目だと思いつつ回すと1等。

何等の商品は何、とか説明書がなかったので、1等が何なのかわからないまましばらく待つと、なんとMSのPC用ジョイスティック、サイドワインダージョイスティックが登場。

雨だったせいもあり、箱の大きさに戸惑いながらもお持ち帰りしました。正直興味はあったけど、自分で金出して買おうとは思ってなかったのでw
Sidewinder 貰ったサイドワインダーと抽選券代わりの携帯クリーナー。

でも使い道が思いつかない…そもそもMSはサイドワインダーを2003年で製造終了していたんですね…(→米Microsoft、ゲームデバイス事業から完全撤退 -Game Watch)
これ何年ものなんだろ?「Designed for XP,2000,ME,98」とか書いてあるし…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIE2008でEX-F1を触ってきました

カシオのEX-F1。600万画素相当(2816*2112)で60枚/秒撮れるというものすごいスペックのデジタルカメラ。

連写に強いデジカメというとオリンパスのE-100RSが浮かびます。これはSXGAで15秒/枚なので確かにすごい。もっともE-100RSは2000年の発売なので、単純に比べるのは間違いですが。

たまたま私が行ったときは空いていたので、すんなりテスト機で試し撮りできましたが、気になったのは動作が遅く感じられたこと。60枚/秒の撮影で1秒撮ると、書き込み完了まで約13秒かかってました。ただし測定は腕時計、使用SDカードは黒テープで取り出せないようにしてあったので不明。さらに試作機での結果と言うことは割り引かないといけないですが…。

あとズームが電動というのはいただけない。手動ズームにして欲しかった。そもそも「EXILIM」は「身に着けるカメラ」として初代のEX-S1が作られて以来、簡単操作を主眼において作られているとはいえ、「ZOOM」「CARD」「PRO」と分家した今、「EXILIM PRO」はちゃんとハイアマチュア好みに作って欲しい。ホールド感も悪くはなかっただけに残念。まあ結局運動会カメラと言う売り方をされてしまうんでしょうな…。

CASIO EXILIM (エクシリム) PRO EX-F1 ブラック EX-F1BK CE CASIO EXILIM (エクシリム) PRO EX-F1 ブラック EX-F1BK

販売元:カシオ
発売日:2008/03/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する


| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆境無頼カイジ #24「条件」

「この黒幕…会長を討つ!」

会長にも箱を調べさせたことは確かに上手かった。
カイジでは「船」以来さんざん言われてきた、「偽りの公正感」を与える作戦。
あと、バランス理論の男を倒したときに出た、人は一度正しいと信じ込むとそれを疑わなくなるという習性につけ込んだものでもある。

くじ引きに会長
「駄目だな、これは…。面白くない。手間取った割にはあまりにも単純すぎる。大の大人が眠気を押して明け方間近にやるほどのものではない」
ごもっとも。1時15分に「橋」が終わって、それから利根川とEカードやって…4時過ぎてないか?

今回のサブタイトルの「条件」は

  1. 丸めた偽当たりくじを防止するため、団子(丸まった状態)のくじは無効とする
  2. 会長が先攻
  3. 賭け金は一億(カイジの持ち金2000万との差額8000万はカイジの指(1本2000万*4本)で補填する)

今回はNAを含めた演出が絶好調。これはアニメならではの楽しみ。やっぱり動画で見るからにはこれくらいの外連味が欲しい。

カイジ「俺は…指を賭ける!」
会長 「ぐふうぅぅぅ~!来るか!?」

よく考えると話進んでないなw

今週の箴言
「該当なし」
代わりにDVD3巻(7~9話収録)の告知

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月20日)

「インテリア、そろそろ変えたいな」

俺の部屋も模様替えしたいが、この惨状をどうすれば…(嘆息)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIEで後輩に会った!

PIEフォトイメージングエキスポ)に行ってきてあれこれ見てたんですが、某有名企業のブースでいきなり「○○さんっ!(私の本名)」を呼ばれてびっくり。
見るとコンパニオンのお姉さんが学生時代のサークルの後輩だったのでまたびっくり。
「お姉さん」じゃないですねw ガチで年下だし。

しかし驚いた…学生時代から「あー、綺麗な娘だな」とは思っていたけど、その後私も卒業してから音信不通だったのが、コンパニオンとしてデビューしていたとは。
そして展示会でまた出会うとかありえんw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうしてAKB48とそのファンはこうも受難続きなのか。裏でうごめく大人が意地汚い。

AKB48の悪徳商法続く、今度は生写真付き写真集。コンプするには最低でも172冊43万円! -デジマガネット

先日、シングルCDにランダムでつくソロポスター景品のぼったくり商法で話題となったAKB48が、もっととんでもないものでぼったくってきた。今度のぼったくりは生写真付き写真集(4種類)だ!

さて、この写真集。1冊2500円とまあまあのお値段なのだが、付録の生写真が曲者だ。生写真の数は全部で848種類。このうち写真集1冊につき5枚ついてくる。繰り返す、848枚中5枚である。

さすがに悪徳商法は言い過ぎだとは思いますが、商売倫理に欠けるよなあ。、

「メンバー1人につき合計16バージョン!全部集めなきゃ意味がない!!どれだけ集められるかな?」と銘打たれたこの写真集。どこまでファンからふんだくればいいのか、それともファンは「これぐらいなんでもないよ、平気平気」とでも思っているのか。

さすがに848枚全部集めるのはムリだというファンには、4種類全部購入すれば限定握手会へと参加できるという特典が用意されている。また光の速さで流し握手されるのであろうが、ファンは喜んで行くのだろう。なんという商売。

光の速さで流し握手w
848枚全部集めなくてもイベントには参加できるという点で、前回(ポスター付きCD)よりはマシになったとは思いますが、2500円*4冊で10000円か。お高いですな。

やっぱり売り出してる側が客をなめてるとしか思えない。足元を見るとはまさにこのこと。惚れた弱みにつけ込む、とかある意味美人局にも近いな…。

AKB48 VISUAL BOOK featuring teamA AKB48 VISUAL BOOK featuring teamA

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

AKB48 VISUAL BOOK featuring teamK AKB48 VISUAL BOOK featuring teamK

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

AKB48 VISUAL BOOK featuring teamB AKB48 VISUAL BOOK featuring teamB

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

AKB48 VISUALBOOK featuring research stud AKB48 VISUALBOOK featuring research stud

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今時分の「www」

wwwってwwwって何?ドメインの?いいえ「大爆笑」 -blogch.jp

wwwっていえばドメインの前などについたりするもの。

World wide Web(ワールドワイドウェブ)だよね?とおもってる人はドットコムバブルを時代にネットを始めた世代といえるかもしれない。
(中略)
およそ過半数が wwwを大爆笑を指すと答えた。そう。w→(笑)の略として古くからネットコミュニケーションでテキスト表現として親しまれていた笑を連ねて、爆笑、大爆笑と進化している。
その結果wwwはWEBや、ワールドワイドウェブだ!というのは死語といえるようだ。

『www』といえば意味はなんだと思いますか?
URLについている(http://www.)      53.0%
大笑い、大爆笑     47.0%

このアンケート私も答えました。私も「爆笑」に入れましたよ。もっとも「今なら」という前提付きででしたが。
同じ「www」でもWorldWideWebを指すときは今は「Web」と書くし。

私がインターネットを触り始めた時はまさにドットコムバブル時代で、当時は「www」=Webページ。インターネットでのコミュニケーションといえばメーリングリスト、レンタル掲示板、ニュースグループだったし。

でも2ちゃんねるが良くも悪くも広く認知され、そこでの用語も広まった今、単純に「www」と見せられれば「爆笑」でしょうね。
もっとも「爆笑」の場合は半角でなく全角で「www」の方が多いかと。

ただし、「笑う」の意味で「w」を連打するのは三つまでかな。個人的に。
それ以上はちょっと。あまり多いと「草生やすな」と言われるのがオチ。
そういやニコニコ動画嫌いな人は「草動画」とか言ってますねw

最近話題のアルファベット略語を使っていますか?例:w、KY、AKY、GHQなど

答え     割合
1~2程度     27.1%
2~5程度     9.3%
5~10程度     0.6%
10以上     1.3%
使わない     61.7%

私は「使わない」。こんなの「アベする」同様、マスコミの捏造ブームですよ。というか、GHQってなんだ?General Headquarters、連合国軍最高司令官総司令部以外に何かあるんですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月19日)

「一代男さんの秘密を知ってしまいました…」

数ある秘密のうちどれを知ったのか聞かせてもらおうかw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月18日)

「安いサルも美味しそうですね。」

サル…ですか…なんか怖い想像になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Re:03月18日のココロ日記(BlogPet)

>宅急便で愛が届きました!わくわく、わくわく。

お裾分けplz

宅急便はしょっちゅう来ますが、まだ愛は来ない…まあ通販じゃ売ってないし。
通販でなくても売ってないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

03月18日のココロ日記(BlogPet)

宅急便で愛が届きました!わくわく、わくわく。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

3月18日はお休みです

2008年03月17日 3月18日19:00~19日11:00 ココログ関連機能利用不可のお知らせ(フリーのみ) -マイニフティスタッフルーム

2008年3月18日(火) 19:00 ~ 19日(水) 11:00の間、ココログ(フリー)のメンテナンスのため、マイニフティの一部機能がご利用いただけなくなります。ご不便をおかけして申し訳ございません。

詳細内容
●メンテナンス日時
 2008年3月18日(火) 19:00 ~ 19日(水) 11:00

●内容
 ・ココログ(フリー)
  ご利用いただけません。

 ・@nifty会員サポート
  ココログの項目が表示されません。

 ・サポートタブ
  メールアドレス、料金コース、お使いの回線の情報が「データ取得中」と表示されます。
  (ココログの項目は表示されます)

と、言うことなので、明日の更新は不可能です。ココロの日記が楽しみなのに…(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモがソフトバンク版らくらくホンに仮処分申請

ドコモ、ソフトバンク「821T」製造/販売差止で仮処分申請 -ケータイWatch

ドコモと富士通は17日、「らくらくホン プレミアム」発表会場において、仮処分命令の申請について説明会を行なった。同社執行役員プロダクト&サービス本部 プロダクト部長の永田 清人氏は、FOMAらくらくホンIIIと821Tの写真をスクリーンに映し出し、「両方らくらくホンと思いませんか、というところが今回の発端になっている。

仮処分の根拠となるのは、不正競争防止法第2条第1項とされ、ユーザーに誤認させる表示という点で、販売・製造の差し止めを求めている。

私も以前書きましたが、やっぱり訴えられましたか。

不正競争防止法第二条第一項
他人の商品等表示(人の業務に係る氏名、商号、商標、標章、商品の容器若しくは包装その他の商品又は営業を表示するものをいう。以下同じ。)として需要者の間に広く認識されているものと同一若しくは類似の商品等表示を使用し、又はその商品等表示を使用した商品を譲渡し、引き渡し、譲渡若しくは引渡しのために展示し、輸出し、輸入し、若しくは電気通信回線を通じて提供して、他人の商品又は営業と混同を生じさせる行為

これはもう真っ黒だと思うんですが…

ドコモの永田氏は「写真で見ていただければわかるが、ディスプレイ下部の1/2/3ボタン、方向決定キー、メニュー体系と操作する上で“顔”になる部分が酷似している」と述べ、ハードウェア1カ所ではなく、複数の組み合わせで構成されるものとした。

経緯としては、ソフトバンクモバイルが春モデル発表会を開催した、1月28日の時点でドコモ側が「821TがらくらくホンIIIに酷似している」と認識。その後検討し、ソフトバンクモバイルへ警告も行なったが、今回の措置に至った。

事前に警告を受けながら無視。ソフトバンクのやりそうなことだ。

永田氏は、シニアにとって使いやすい端末を開発するという目的は同じでも、それを実現する手段は「千差万別あると思っている」とも話す。「本当に“あの組 み合わせ”しかないのか、というところ」(永田氏)。また、“酷似”が意味するところについては「“どういう印象をお客さんに与えているか”だと思ってい る。意匠なら“少し変えれば違う”という判断がなされると思うが、今回の不正競争防止法でやっているのは、“与えるイメージ”の話。(かんたん携帯 821Tとらくらくホンは)ボタンや色がまったく同じというわけではないが、予備知識を持たない人に端末を見せたときに、“何と判断するか”ということ」 だと説明した。(ITmedia +D mobileより)

これはその通りで、これまで各メーカ-、各キャリアともユニバーサル端末に挑んではいるが、それぞれ工夫を凝らしていたのに、821Tは丸ごとパクリだからなぁ。これはアウトだと思う。

ソフトバンクモバイル広報部では、「821Tは、取扱説明書のいらない携帯をコンセプトに、シニア層のニーズを徹底的に分析し、議論を重ねながら開発した 商品。既に市場にあるものとはまったくの別製品と認識して発売している」とコメント。詳細な対応については今後検討するとしている。

議論の結果、らくらくホンをパクろう、となったのでは?どう見てもらくらくホンIIIそのままです。本当にありがとうございました。そろそろSBMも痛い目を見た方がいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バリューコース対応のらくらくホンは機能はそのまま

ドコモ、らくらくホンシリーズのバリューコース対応モデル -ケータイWatch

NTTドコモは、バリューコース対応の「らくらくホンIV」として、「らくらくホンIVS」を開発、4月に発売する。また、らくらくホン ベーシックのバリューコース対応版「らくらくホン ベーシックS」も5月に発売する。

プリインストール待ち受け画像の追加と外装色の変更のみで、機能面は従来機と一緒。まさに「バリューコース対応モデル」というだけで、それ以上でもそれ以下でもないというところです。

まあ、バリューコース適用の条件が「905i以降」なので、こうした形で出すのがもっとも早くて安上がりだったと。バリューコースは現在400万契約を超えたそうなので、そこを上手くアピールすれば、「ドコモはauより高い」という誤解を解くには役立ちそう。そういう意味では非常に戦略的なモデル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F884i(らくらくホンプレミアム)は劣化F905i

905iクラスの高性能、国内初“音声認識入力”メール搭載──「らくらくホン プレミアム」 -ITmedia +D mobile

“ハイエンドらくらくホン”が富士通製の「らくらくホンプレミアム」だ。ディスプレイを90度回転できるサイクロイド機構に大型の3.1インチディスプレイ、ワンセグ、国際ローミング(3G/GSM)、GPS、FeliCa、320万画素AFカメラなど、ハイエンドモデルの「F905i」に通じる高いスペックを搭載する。発売は2008年4月の予定。

最近はなんでも「プレミアム」ですかw 2月にJATEを通過したF884i…らくらくホン5だと思っていたら、F905iのデチューンモデルだったのか。F905iで3.2インチWVGA液晶だったのが、3.1インチWQVGA液晶になっている。記事中では「ディスプレイは文字の表示サイズを含めた見やすさを考慮し」と理由付けしているが、違うな。コスト削減。文字の見やすさならVGAフォントの方が圧倒的に上だし。その他の見やすさもQVGAはVGAには到底かなわない。

F905iから引き継いでいるのはヨコモーションと音声認識、あとらくらくホンで初めてiアプリに対応したこと。とは言ってもドコモの公式発表のスペック表を見ると、F905iにあったはずの機能が大幅に減らされています。

特に個人的主観で「あれ?『ハイエンド』なのになんでこの機能がないの?」ってのを挙げます。

  • 指紋認証(F90xのお約束なのに…)
  • 2in1(別名義契約可にして契約数水増しに貢献できるようにしたのにw)
  • ミュージックプレーヤー機能(使ってみたい人はいるはず)
  • プッシュトーク(また未対応機を出して…相手機種が対応してるかどうか分からないと使えない機能ならハナから無くせばいいのに)
  • 着もじ(上に同じ。半端にやるくらいなら最初からこんなサービスするな)
  • デコメ絵文字(「メールを使いたい」人には訴えかける要素じゃないのか)

あとは、ブザー(GPS連動可)や歩数計、ワンタッチボタン、光って操作を教えるボタン、拡大鏡といったらくらくホンの機能を追加。

そして一個驚いたのが、最近のFelica搭載ドコモ端末にプリインストールされているのはiD/DCMXだけだったのが、Edyも入っていること。(「らくらくホンシリーズ初のおサイフケータイが登場、Edyをプリインストール -Business Media誠」
ただし、らくらくホン向けの拡大文字仕様になっているようですが。

Edyは利用範囲が広く、プリペイドなので審査を必要としないという点で、Felica決済の入り口としては目下最適な手段。初めて携帯電話を触る、という人が少なくないであろう、らくらくホンにEdyを載せてきたと言うことは、ドコモもそのあたりの事情は分かっているはず。

それなら、らくらくホン以外の端末にもEdyのプリインストールを復活させるべき。未だにおサイフケータイの利用率は低いのだから、まだEdyの利用価値はある。iD/DCMXだけ載せているのはドコモのエゴ。これは評価できないと常々思ってます。

以前紹介したSH705i IIみたいに、「らくらくホンを持ちたくない」層に訴えるためのらくらくホン、というところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月17日)

「ないバーも美味しそうですね。」

美味しそうシリーズきた。
ないバー…いなば…ないばー…わからない(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペットとの思い出 (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ ペットとの思い出
「犬やネコなどのペットとの思い出を教えてください。ペットを飼ったことのない人はBlogPetの思い出を教えてください。」

BlogPetですね。リアルでペットを飼ったことないですし。
でもうちはココロだからペットって感じがしない。特にVistaガジェット化してからは常に眺めてられるので、確かに一緒に暮らしてる感じも。
昼間の姿が見られないのが残念だけど、正直ココロがいなかったらココログは使ってなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャナドラマCD1「吉田一美の日記」ネタバレ感想

もう二年前のCDですから構わないですよね(^_^;

昨日買ってきた「灼眼のシャナ ASSORTED SHANA Vol.1」のドラマCDを繰り返し聞いています。

「吉田一美の日記」

「(学校で悠二と会えるから)土曜日と日曜日も学校の授業があればいいのに」
いきなりですな。この日以降の日記の内容がそのままドラマの内容になります。

まずは席替えの話。自分(一美)の隣が悠二になるかも!?
実は悠二は一美の隣の席を引き当てていたのが、悠二は田中に頼み込まれ席を譲ってしまう。一応くじを取り替える事は不正行為として禁止のところ、池になんとか見逃してもらって。(「よし分かった、ならこのメガネマン、わざとレンズを汚して見逃してやるよ」)

結果緒方とシャナに挟まれた悠二を見て一美は思う。
「緒方さんは男子が勝手に席を代えたって怒ってたけど…まさか坂井くんがゆかりちゃんの隣に行きたくて誰かと席を…ううん、たまたまよ、たまたま。絶対にそう。

次、一美が大盛り弁当を悠二にあげる。
悠二がその量に驚き、腹をさすっているのを見て
「あれ?お弁当を見てお腹をさすってる…そっか!食事の前のウォーミングアップだよ、きっと!

そんな人いません。悠二はいつからフードファイターになったんだw

弁当を食べるのを田中に手伝ってもらうが、結局全部食べられてしまった悠二を見て
「坂井くん、もう全部食べちゃったんだ!でも、どうしたんだろう…なんだか落ち込んでるみたい…。そっか!きっとお弁当食べ終わったから寂しくなっちゃって…!」

そこまで落ち込みはしないだろ…。

そこに顛末を見ていたシャナが現れ、メロンパンを差し出す。そりゃ何も食べてないところにメロンパンもらったら相手がシャナでなくても喜びますわ。
「坂井くんたら、なんだかすっごく嬉しそうだった…でもゆかりちゃん、どうしてメロンパンを残してたんだろう。もしかして、坂井くんのために…ううん、たまたまよ、たまたま…

図書室で本を探している一美。その本は悠二が使っていて(というか、シャナにそれで勉強するよう命令された)が、悠二はそこにやってきた佐藤にそんな堅い本ばかり読んでないで息抜きでもしろと持ってきた、某アイドル初の水着写真集に心を奪われていた…
悠二「す、すごい…(生唾飲み込む)これで僕らと同年代なんだろ!?」
佐藤「よかったら………貸してやろうか?」
悠二「ええ゛っ、いいのっっ!?」

盛り上がってるところで声をかけてしまう一美。
「…アイドルの写真集…それにしても大胆な水着…」

(ノ∀`) アチャー
ドン引きする一美。とりあえず悠二の持ってる本が使いたい、と告げると悠二はそそくさとその本を貸してしまう。

「また見てる…坂井くんはああいう女の子が好きなのかな…待って!もしかしたら私と比べてるんじゃ…!?どうしよう…私ってナイスバディじゃないし、それに顔だって…。確かにクラスで、ううん、学校で一番胸が大きいし、意外に可愛いって評判だけど、あの写真集の女の子には…(´・ω・`)」

何気にすごい自信ですな。

悠二から借りた本を持ってそんな妄想をしているとシャナが現れ、強引に本を取り返し、その本で悠二の頭をはたくw

「でもゆかりちゃん、どうしてあの本で坂井くんが勉強してること知ってたんだろう…もしかして…ううん、たまたまよ、たまたま…

体育の授業で男女混合バレーボール。緒方に呼ばれて何事か言われている悠二。
「緒方さんに呼ばれて、ずっと二人で話してる…何話してるんだろう…はっ!まさか!緒方さんを!?違う違う、それだけは絶対にない!!もしあっても、私負けないんだから!!」
「だって、私は坂井くんの、愛しのプリンセスなんだもの!ね、坂井くん!」

ついに俗に言うところの黒吉田一美が覚醒したっ…!

その話し合いの内容はシャナを相手にしたバレーボールで如何にして勝つか(負けないか)。「相手はきっと弱点を狙ってくる」という緒方の意見を聞き、「ああ、吉田さんか…」と悠二。まあ一美の運動神経が良いという話は聞かないな。
「坂井くんが私を見て笑ってくれてる…嬉しい…!きっと私の想いが通じたんだ!…はっ、待って!私の想いに応えてくれたんだとしたら、答えはイエスって言うこと!?やっぱりそうなんだ、私がプリンセスなんだ!

緒方の作戦は、攻撃は自分に任せて、「弱点」であるところの一美へのボールは全て悠二がレシーブしろ、というもの。「ウソだろっ?」と言いつつも試合が始まっちゃったらやるしかない。慌てて一美にダッシュする悠二。
「坂井くんがこっちに来る!どうしよう…そんな、みんなの前でいきなり!?」

悠二「吉田さん、危ないっ!」
一美にはこう聞こえるらしい(以下一美イヤー)「吉田さん、愛してる!」
「愛してる…まさか、こんな場所で告白されるなんて…私はどうすればいいの?…考えて、一美…一生に一度の大事な決断なの」

正気に戻るといいと思うよ(´・ω・`)

悠二「怪我はない、吉田さん?」
一美イヤー「結婚しよう、吉田さん」
「『結婚しよう』…はいっ、私、決めました!坂井くんのお嫁さんになります!だからしっかり、私を捕まえて!」

ガシッと悠二に抱きつく一美。そのまま後頭部にボールを食らって悠二は気絶…。
「坂井くんったら、恋に油断してた私をボールから守ってくれるなんて…やっぱり坂井くんは、私の王子様」
でもあの後、どうしてゆかりちゃんが、お姫様抱っこで坂井くんを保健室に連れて行ったんだろう…まさか、坂井くんを?ううん、たまたまよ、たまたま…

「5月20日、金曜日。今日、私と坂井くんは、ついに結婚式を挙げました」
「みんな、私と坂井くんのために大忙しね。もう少しで、式の準備が整うわ」

掃除中なんですよ…これ。ゴミ捨てに行くよう緒方に命令され、それに反発する田中を見て
「ライスシャワーの奪い合いね。今日は私と坂井くんの大事な結婚式なんだから、みんな仲良くすればいいのに」

どちらがゴミ捨てに行くか決着が付かない二人に池が「二人で行けばいいんじゃないか」と提案すると、「じょっ、冗談じゃないわよ!」と照れ隠しにゴミ箱を放り投げ、そのまま一美の頭上に…。
「みんな、気が早いですね…うふふっ」
笑い続ける一美をいぶかる一同。その間も脳内結婚式は続いていて、永遠の愛の宣誓も完了。「ちっ、誓います!」声が出ているw

やってきたシャナに連れられ、逃げるように帰った悠二を尻目に誓いの口づけまでしたらしい。
「ゆかりちゃんにまで祝福されて、素敵な結婚式だったなぁ。新婚旅行はどこにするか考えなくちゃね、坂井くん。じゃなくて、あ・な・た。きゃあっ、言っちゃったぁheart なんだかちょっぴり恥ずかしいから、しばらくは坂井くん、って呼ぼうかな。うん、そうしよ。でも、坂井くん、どうして花嫁を置いてゆかりちゃんと帰ったんだろう?もしかして…ううん、たまたまよ、たまたま…

「明日は土曜日か…日曜日もあるから、また二日間は会えなくなる…でも、我慢我慢。その方が会えたとき、いっぱいいっぱい嬉しいもん。あーあ、早く月曜日が来ないかな…はぁ。」

いやはや…噂には聞いていたがすさまじかった。特に終盤。台詞を書き取りながら背筋が寒くなりましたよ。ハートマーク連打しそうになるのを必死にこらえたりして。ついに現実と妄想の区別が付かなくなるのは怖いなw

でもCDブックレットでも川澄綾子が「ドラマCDの一美はアニメとは切り離すべき」と言ってますが、確かにその通り。まあ余興として非常に面白かったです。

あー、でも正直悠二がうらやましいw

灼眼のシャナ Assorted Shana Vol.I Music 灼眼のシャナ Assorted Shana Vol.I

アーティスト:TVサントラ,釘宮理恵,川澄綾子,日野聡,江原正士,生天目仁美,岩田光央
販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココロのひみつ日記(2008年3月16日)

「ブログの更新が楽しみなんです♪」

こっちはココロの日記の更新が楽しみなんです♪

とか言ってたらホントに更新されてた。

「明日は、タイにガーを食べに行こうっと」

またタイですか。いいな。で、「ガー」ってなんだ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月9日 - 2008年3月15日 | トップページ | 2008年3月23日 - 2008年3月29日 »