« ココロのひみつ日記(2008年12月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年12月30日) »

コミケをゆるくシミュレーション

コミケのカタログチェックを今日しました。カタログ自体は予約してまで買ったのにw
コミケに関しては毎回こうで、先延ばし先延ばしでいつも前日チェック。
夏休みの宿題とかはそれほど溜める方ではなかったような…忘れたけど。

コミケに参加しだしてもう10年くらい経つのか…初回は浮かれまくって手当たり次第に買って、10万くらい同人誌だけで使ったような気がする。

その後事前チェックをするようになって、当日は始発で北1駐車場に入り、ひたすらカタログ読みながら開場待ちして全力で回って燃え尽きるというのが通例だったのが、ここのところはすっかり様変わり。

カタログチェックは流し読みで、「どこに行くか」から「どのあたりに行くか」というチェックに切り替えました。これは目当てのサークル以外にも目を向けるためでもあり、最近になってようやく、サークルはジャンルや対象キャラ毎にまとめて配置されている(壁は除く)と言うことに気付いたから。
あと実際の所、内容は当日まで分からないので、事前チェックしてもあまり意味がないし。ネットで検索しまくればいいんだけどちょっとそこまでやる気が…。

だから今は当日会場入りしたら、目的のモノがありそうなエリアへ行き、各サークルをチェックする形式になってます。

あと、壁は最初から除外。一番の理由は疲れるし、寒いから。他にも大手の本は書店に委託されることも多いし、どうしても欲しければオークションで買えばいいやと思って。転売屋を調子づかせるのは分かっているけど、壁に並んでいる時間をマイナーサークル発掘に費やしたいし、その代金分をお駄賃感覚で上乗せして払ってしまおうと。
もっともまだ実際に壁サークルの本をオークションで買ったことはないですが。

始発での会場入りもやめ。寝たいだけ寝てそれからゆっくり行くことに。付く頃には待機列もずいぶん短くなっているし、上手くいけば入場フリーになっている。
当然売り切れのリスクも高くなるけど、これは縁がなかったと思って諦めるし、どうしても欲しければオーク(ry

食事はさすがにカロリーメイト。ゆっくり座れるとありがたいけどこれまた混んでるし、やっぱりお金を節約したい。それより何より時間が惜しい。

コスプレ広場もちょっと眺めるくらい。本気で撮ろうと思えばやっぱり一眼レフがいいけど、本を買った上に一眼レフというのは体力的にきつい。それに一眼レフに慣れてしまうとコンパクトカメラはモチベーションが上がらない。

企業ブースはとにかくお金がかかるので…この頃には手持ち資金も同人誌に食われちゃってるので、ほとんどのモノが金銭的にも時間的にも手が回らない。

東→西→コスプレ広場→企業ブースというのが毎回の流れ。これはそのまま優先度順です。やっぱり同人誌、特に部数が少ないが故に先鋭化した本が読めるのが魅力的だと思うので。

帰りは大体秋葉原に寄って帰る。まあ激込み必至なのと、荷物を抱えているのでなぞるだけです。特に同人書店は鬼門。これはもう飲み会の後のラーメン、鍋の最後にうどん、みたいな、いわば「シメ」。

大体私のコミケはこんな感じですw

コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005 Book コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005

販売元:コミケット
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年12月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年12月30日) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/26615965

この記事へのトラックバック一覧です: コミケをゆるくシミュレーション:

« ココロのひみつ日記(2008年12月29日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年12月30日) »