最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年12月8日) | トップページ | 我が家でもゆっくり »

au by KDDI、「着うたフルプラス」で来春盛り返し?

KDDI、高音質の「着うたフルプラス」 12月下旬から、対応端末も発売 -IT PLUS

KDDIは8日、高音質の携帯電話向け音楽配信サービス「着うたフルプラス」を12月下旬に始めると発表した。従来の「着うたフル」に比べ高音域を中心に楽曲あたりのデータ量を増やし音質を向上させた。12月下旬にサービスに対応するソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ製の端末「Xmini」を発売する。

着うたフルプラスはまず12月下旬にKDDIのサイトで配信を開始し、1月下旬からレーベルモバイルやドワンゴなど12社の配信サイトでもサービスを始める。楽曲の価格は最終的にはプロバイダーが決めるが、現在の着うたフルと同水準の1曲当たり300-400円が中心になる見通し。秋冬モデルではXminiのほか、「W65T」(東芝製)が対応する。ほかの発売済みの端末ではサービスを利用できないが「春モデルからは全機種をフルプラスに対応させる」(高橋誠KDDI取締役)という。

また旧機種ユーザーは涙目かよ。やっぱり携帯電話は最需要期の春機種が一番なのかな…

フルプラスで配信する楽曲は時間単位のデータ量を示すコーデック・ビットレートが320kbpsで、サンプリング周波数は44.1kHz。1曲あたりの データ量は従来の着うたフルが1.5MB程度だったのに対し、フルプラスは10MB程度と約6倍に増える。データ量が増えた分、一般のオーディオ機器に データを移してもCDに近い音質で再生できるという。
(中略)
同日の発表会で高橋取締役は「音質が悪いとされていた携帯電話の音楽配信で、他社の一歩先を行く」と自信を示した。また契約数で他社に押され気味なことについては「ほかの携帯電話会社は春までに発売する機種を合わせて(秋冬モデル)20機種以上としているが、auも1月に春モデルを10機種以上を発表する」との計画を明らかにした。

とりあえず値段は据え置き、というか今までがぼったくりだったからな。まあDRMがガチガチな不便さを考えるとまだ高いけど。

しかし先々月のウィルコムといい、KDDIといい、調子が悪くなるとすぐに「新機種が出るから大丈夫」というのは何とかならないのか。

ウィルコムが先月純減を免れたのは新規手数料無料キャンペーンや実質無料端末を増やしたからだとしか思えないんだけど。

さてKDDIはどうするかな。またMNP新規にだけ大盤振る舞い?

Best of LISMO! Music Best of LISMO!

アーティスト:オムニバス,アンジェラ・アキ,ORANGE RANGE,BoA,ASIAN KUNG-FU GENERATION,宇多田ヒカル,平井堅,絢香,EXILE,YUI
販売元:SMR(SME)(M)
発売日:2008/03/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年12月8日) | トップページ | 我が家でもゆっくり »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/26030714

この記事へのトラックバック一覧です: au by KDDI、「着うたフルプラス」で来春盛り返し?:

« ココロのひみつ日記(2008年12月8日) | トップページ | 我が家でもゆっくり »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ