« ココロのひみつ日記(2008年11月12日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月13日) »

兵庫県知事井戸敏三氏が関東大震災待望論をぶち上げる

「関東で震災あれば、東京がダメージ。これは(東京一極集中打破の)チャンス」…兵庫・井戸知事の発言に、「不適切」の指摘 -痛いニュース

兵庫県の井戸知事は、11日、和歌山市で開かれた近畿ブロックの知事会議で、関西経済をめぐる議論のなかで「関東で震災が起きればチャンスになる」と発言し、不適切な発言だという指摘が出ています。

これは、11日、和歌山市で開かれた近畿や周辺の10の府県の知事らが出席した近畿ブロック知事会議で、兵庫県の井戸知事が発言したものです。関西経済をめぐる議論の中で、井戸知事は「東京の一極集中を打破するための旗をあげなければならない。
関東で震災が起きれば東京はダメージを受けて、これは、チャンスになる。これを生かさなければならない。そのための準備をすべきだ」と述べました。井戸知事は、さらに「関西が、首都圏で災害が起きたときに引き受けられるよう、機能の強化を図るべきだ」と述べました。

井戸知事の発言は、阪神・淡路大震災を経験した兵庫県の知事として、首都圏での 災害に備えた関西での態勢の整備が必要だという考えを示したものですが、不適切な 発言だという指摘が出ています。
http://www3.nhk.or.jp/news/k10015308821000.html#

>「関西が、首都圏で災害が起きたときに引き受けられるよう、機能の強化を図るべきだ」
とりあえずこれが本論であることは分かった。

しかしこれは(#^ω^)ビキビキ どう考えても関東大震災の到来を待ち望んでいるとしか取れない。こういうときにチャンスとか言ってしまうのは馬鹿としか言いようがない。

2ちゃんねる最大の不謹慎コピペ「阪神大震災は笑った!」が不謹慎に思えなくなってきたぞ…。

« ココロのひみつ日記(2008年11月12日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月13日) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/25268664

この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県知事井戸敏三氏が関東大震災待望論をぶち上げる:

« ココロのひみつ日記(2008年11月12日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月13日) »