« ココロのひみつ日記(2008年11月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月27日) »

神田高校で落とされた子供の親が逆切れ

「子供の人生が変わってしまった…」 茶髪・ピアスなど外見で不合格になった生徒の親、悔しさと怒り…神奈川・神田高校問題 -痛いニュース

「子どもの可能性の芽が摘まれてしまった。謝罪されても、もう時間は戻らない」―。県立神田高校が入試で選考基準を逸脱し、本来なら合格していた二十二人の生徒を服装の乱れなどを理由に不合格にしていた問題で、突然届いた県育委からの手紙に当該の生徒やその保護者は戸惑っている。

ある保護者は「(こうした事態を招いた)関係者が処分されないのは甘い」と 怒りをあらわにした。 現在十八歳になる長男が〇五年度の後期選抜を受けた小田原市内の母親(53)は今月 半ば、県教委から手紙が届いた。二度目の手紙に「合格圏内に入っていたにもかかわらず 不合格にされていた」と理由が示されていた。母親は事態をのみ込んだ。

「息子もあの時入学していれば違った人生を歩んでいたはずなのに」と悔しさを隠さない。 長男は「俺だって高校生をみるとうらやましいし、高校に行きたかったよ」と話すが、進学した同級生は高三。「ようやく仕事を見つけ車の免許も取った。今さら三年間通う気にはなれない」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000001-kana-l14

だーかーらー、例の裏基準で落とされるのは相当なアホだけだって。渕野前校長が言うとおり、あれで落とされたって事は「ピアスや金髪、丈がおかしいスカートなど、『この高校に入りたくない』という態度を前面に出しているような生徒をなぜ入れなければならないのか」という一言に尽きる。

仮にそれで落とさずに入れてても、渕野氏が着任する前の「中退者は全校生徒約350人に対し、年間100人。謹慎処分を受ける生徒も絶えなかった。」という状況を考えれば良くて不登校、悪けりゃ中退なのは間違いない。

中学生時代、茶髪にしたことが原因で教室に入れてもらえず、中二半ばから不登校になった。
再起をかけ中三から横浜市内の公立中に転校。親類の家に下宿し、塾に通って個別指導を受け高校受験に備えてきた。

母親は当時「お母さん、受かったと思うよ」と長男が明るく話していたことを覚えている。
ピアスの跡もあったが髪を黒染めして受験に挑んだ。「息子は外見とは違い思いやりのある子。周りに迷惑をかけるようなことをする子ではない」(母親)。

>中学生時代、茶髪にしたことが原因で教室に入れてもらえず、中二半ばから不登校になった。
どんだけ世の中なめてんだよw 普通はそこで「まずいことしたんだな」と反省する、しないようなら親がさせるでしょと。その時点でもう手遅れだったんだな。南無南無。

最後で慌てて髪を黒くしても時既に遅しと。ピアスの跡がある時点でアウト。少なくとも日本では常識がある学生はピアスしませんから。

入学した通信制高は続かず、交通事故でけがしたことをきっかけにふさぎ込み、うつ状態になったこともある。ことしハローワークに通い、とび職の仕事を見つけて働き始めたところに、手紙が届いた。

通信制が続かないとかって… \(^o^)/

神田高の前校長の復帰を求める嘆願書が提出されたことを、母親は報道で知った。
複雑な思いをにじませた。「不合格にされた息子のことも理解してほしい。(外見という)偏見で二十二人の人生を変えたのだから」
県教委は不合格にされた受験生と保護者に手紙を出して当該者と伝えている途中。
「直接会って謝罪し、今後の対応を相談したい」(高校教育企画室)としている。(抜粋)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000001-kana-l14

 

「外見という偏見」は確かにある。でも肉体的、あるいは先天的な特徴ではなく、自分で好き好んでそういう外見にしたんだから、それで不利になったからと言って文句を言うのはお門違い。一言で言えば自業自得。

前回( http://mus.cocolog-nifty.com/blog/2008/11/post-5248.html )は教育委員会を批判したけど、こういう恥知らずの自称親の対応はさすがに大変だと思う。お疲れ様ですw

« ココロのひみつ日記(2008年11月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月27日) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/25671835

この記事へのトラックバック一覧です: 神田高校で落とされた子供の親が逆切れ:

« ココロのひみつ日記(2008年11月26日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月27日) »