« ココロのひみつ日記(2008年11月20日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月21日) »

NTT東西の緊急地震速報受信端末

NTT東西、約1万円の緊急地震速報受信端末「DW-100」 -INTERNET Watch

NTT東日本およびNTT西日本は、緊急地震速報の受信に対応した端末「DW-100」を11月21日に発売する。標準価格は9975円。

 DW-100は、NTTコミュニケーションズが提供する月額525円の「緊急地震速報 フレッツタイプ」と組み合わせて、緊急地震速報を受信できるインターネット接続型の端末。到達通知機能を音声とランプの点滅に限定し、約1万円の低価格を実現。NTT東西では、従来の対応端末である「フレッツフォンVP1000(2万1000円、NTT西のみ)」や「フレッツフォンVP1500(8万3790円)」と比較して、安価に購入できるとしている。

とりあえず緊急地震速報への接触機会が増える事はいいことだと思う。でも携帯電話、特にドコモのエリアメール( http://www.nttdocomo.co.jp/service/anshin/areamail/ )や、auの緊急地震速報( http://www.au.kddi.com/jishin_sokuho/index.html )、あとソフトバンクも2008年度中に対応予定と言うことを考えるとそっちの方が…。

対応する通信サービスは、フレッツ 光ネクスト/Bフレッツ/フレッツ・光プレミアムとフレッツ・ADSL。なお、フレッツ・ADSLとNTT西日本のBフレッツでは、IPv6サービスを別途契約する必要がある。

でも既に上記のサービスを契約してるのならあってもいいかな。あれば役に立つのは間違いないみたいだし。

新潟県中越沖地震で緊急地震速報受信

緊急地震速報―揺れる前にできること Book 緊急地震速報―揺れる前にできること

販売元:東京法令出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年11月20日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月21日) »

ニュース」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

家電製品」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/25515511

この記事へのトラックバック一覧です: NTT東西の緊急地震速報受信端末:

« ココロのひみつ日記(2008年11月20日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年11月21日) »