« ココロのひみつ日記(2008年10月13日) | トップページ | 体を張るとはこういう事だ »

夏アニメ、一番成功したのはセキレイらしい

2008 夏期アニメ 原作売上総括。 -本屋さん戒厳令

今時のアニメはほとんどが原作付きなので、アニメ化すると原作も売れるんですが、何が一番売れたんだろう?…セキレイだそうです。

セキレイ 1 (1) (ヤングガンガンコミックス) Book セキレイ 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)

著者:極楽院 櫻子
販売元:スクウェア・エニックス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

今期の一番の売れ筋。
それは、なんと言っても[セキレイ]に尽きると思います。

確かに元々売れてはいましたが、あくまで”知る人ぞ知る”と言った印象。
ですがアニメが始まってからの売行きは、あからさまに違いました。

メディア化が影響しているかどうかの判断目安としては、「全巻大人買いの人数」というものがありますが、数えるのもバカバカしいくらい多かったのを記憶しております。
(そして人数は忘れた(笑))

それに釣られてなのか、はたまたグラビアのお陰なのか(※違います)、ヤングガンガン本誌の売行きも絶好調だったり。

いやぁ、グラビアというか、アニメと同時期にセキレイポスター付けたのが大きかったんじゃないかな。私も買いそうになったし。買わなかったけど(ぉ

私はセキレイはアニメしか見てなかったけど、原作が現在進行中のものを13話で終わらせるには無難で納得できる出来だったなと。まあこんなもんでしょ、というところ。

やっぱりメディアミックスものはタイミングが命ですな。例えばアニメオンエア中に原作の新刊が出るとか。

そういえばヤフオク見てたらやっと評価二ケタの人がいて、落札物を見たら全部セキレイ関連だったって言うのがあって吹いた。と同時に感心した。これだけ一気に乗っかってたら楽しいだろうなー。斜に構える傾向があるからむしろうらやましい。

巷では、すでに秋期アニメもスタート。
店頭のアニメ化コーナーの商品の入れ替えも終わり、テグスネひいてお客様のご来店をお待ちしておりますですよ!

今期のアニメは…「ef -a tale of melodies.」と「あかね色に染まる坂」が期待かな?とりあえずefの前作(『tale of memories.』)のDVDでも買うかな。今更だけどw
「melodies」も買うかもなー。「世界的ですもんね 乗るしかないこのビッグウェーブに」ってところですよ(違)

ef - a tale of melodies. 1 (初回限定版) DVD ef - a tale of melodies. 1 (初回限定版)

販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2008/12/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年10月13日) | トップページ | 体を張るとはこういう事だ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/24479944

この記事へのトラックバック一覧です: 夏アニメ、一番成功したのはセキレイらしい:

« ココロのひみつ日記(2008年10月13日) | トップページ | 体を張るとはこういう事だ »