最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年10月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年10月7日) »

auの通信品質改善はもう手遅れになっている

auの通信品質は大きく改善する――KDDI 通信速度制限の狙いと今後のインフラ戦略 -ITmedia +D mobile

なぜ、KDDIは“一歩踏み込んだ”形で利用量制限を行ったのか。さらに、その効果はどれだけあるのか。

 今日のMobile+Viewsでは、KDDI モバイルネットワーク開発本部 au技術企画部 システムインテグレーショングループ 課長の大内良久氏と、同課長補佐の新名豪氏にインタビュー。auを支えるネットワークインフラの現状と、今後の展望を聞いた。

2ちゃんねるソースだと、規制されると100kbps以下になるようですね。ウィルコムより高いのにそれ以下の速度しか出ないとかw

「例えば、auでは新たに2GHz帯の基地局を増設していますが、これが整備された場所では地域全体の収容力が上がっていて、ネット渋滞の問題はほとんど起きていません。ただ、基地局の整備には時間がかかりますので、ネット渋滞の問題は、こうした設備増強が追いつかない極めて局所的な場所で起きていたと考えられます」(大内氏)

2GHzは3G開始当初から割り当てがあったのに、少ない基地局で広いエリアをカバーできる800MHzに頼り切ってきたツケが回ってきてる。この2GHz基地局を使うためには端末が2GHzに対応している必要があるのに、その端末は2007年春モデル(W51CA、W52T、MEDIA SKINなど)以降でしかない(例外:2006年冬のW47TとDRAPE)。

しかもこのデュアルバンド端末は2005年の時点で包括免許を取得していて、早くデュアルバンド端末を発売して2GHzへ移行させるべきだと指摘されていました。

また、近い将来の事を考えると、KDDIの目指す「モバイルブロードバンドの進化」に現行の800MHz帯だけでは足りなくなるのは確実だ。特にユーザー数の多い都市部では、トラフィック問題は深刻化しやすい。中長期的には「ウルトラ3G(6月15日の記事参照)」など複数メディアを混在させる施策を打ち出しているが、今後数年の視野では「2GHz帯の3Gを早期に安定化させてトラフィックの“逃げ道”を作る」方が現実的である。
( http://bizmakoto.jp/bizmobile/articles/0509/20/news022.html )

まさに今がその状況。

 「基地局増設は積極的に行いたいのですが、耐震強度偽装問題の事件以降、建物への基地局設置交渉がものすごく難しくなってしまいました。特にau の基地局は今のところ他キャリアよりも大型のタイプしかなく、設置交渉や住民説明で理解を得る上で(他社より)不利な状況にあるのです」(大内氏)

 ドコモやイー・モバイル、ソフトバンクモバイルなどW-CDMA陣営は、すでに都市部や住宅街向けの小型基地局やルーラル(張り出し)型基地局を 用意・設置している。これにより建物上の設置はもちろん、ドコモなどはPHS基地局の跡地などもうまく使い緻密な3Gエリアを構築。インドアの需要増にも 応えやすい状況になっている。しかし、auは当初からマクロセル重視のエリア設計をしていたこと、また同社の予想以上のスピードでデータ通信需要が伸びた ことなどもあり、小型基地局の用意が通信需要の急増に“間に合わなかった”のだ。

 「auとしては、需要があるところにピンポイントで基地局を増設し、ヘビーユーザーの方々のニーズにもきちんと応えたいのですが、今はその武器 (となる小型基地局)がないのです。しかし、2年ほど前から小型基地局やルーラル型基地局の開発を始めていますので、この準備が整えば、インドアの需要増 にも応えやすいインフラ環境になるでしょう」(大内氏)

だからだだっ広くて人口密度の低いアメリカ向けのCDMA2000を真逆の環境の日本でやったこと自体が間違いだったんだって。コミケ名物(笑)移動基地局車だって、今年の夏コミで初めて投入されたんだし。ドコモとSBMは前からいたけど。しかも準備会に言われてやっと。

「auがモバイルブロードバンド時代に後ろ向きになったわけではありません。今後も積極的に大容量通信のニーズに応えられるようにします。今はその準備をしている段階なのです」(新名氏)

泥棒を見て縄をなうw

「今年の下期にはauの通信環境は大きく改善します。我々もけっしてサボっているわけではありません。auのお客様には、ぜひ、この改善効果が現れるまで待っていただきたいですね」(大内氏)

まあその前に解約する人の方が多そうですけどねー。SBM増えすぎだろ…今やauは絶好の草刈り場 ┐(´-`)┌

(この記事のタイトルはホッテントリメーカーにより生成されました)

« ココロのひみつ日記(2008年10月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年10月7日) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/24315555

この記事へのトラックバック一覧です: auの通信品質改善はもう手遅れになっている:

« ココロのひみつ日記(2008年10月6日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年10月7日) »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ