« ココロのひみつ日記(2008年9月5日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年9月6日) »

初期費用だけで選んでいないか?

イー・モバイル好調、auはMNP転入超に復帰──8月契約数 -ITmedia +D mobile

電気通信事業者協会が2008年8月末の携帯・PHS契約数を発表。商戦月後の8月は例年需要が冷え込むが、ソフトバンクモバイルが唯一10万台超の純増を記録し、16カ月連続で純増シェアトップを維持。イー・モバイルはドコモに迫る純増、前月落ち込んだKDDIも携帯キャリア純増最下位は変わらずも、プラスに転じた。

8月は売れないのはどこも同じで、ニッパチという言葉があるくらいだけど、イー・モバイルは「100円PC」でずいぶん稼いだようですね。

でもこの「100円PC」は本来Eee PC 4G-X(\44,800)+D02HW(\24,900)=\69,700に、スーパーライトデータプラン・にねんMAX(\2,980~6,880)の24回払いを充当、つまり\2,980*24=\69,600を借金している訳ですが、どれだけの人がこの事を理解しているのかはなはだ疑問。

しかも割賦契約がこれだけ伸びながら、アンケートを採ると約4割が「割賦購入に抵抗がある」と答えているのが不思議。( http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0809/05/news022.html )

個人的には本来高額な携帯電話機を買うに当たって割賦(しかも24回なのに利息無しだ)というのはありだと思う。
そして「端末に何万も出すのは嫌だ」と言う人に対してはそれに見合った安い機種(例えばイー・モバイルのH11HW)を用意したのも正解。

これまでインセンティブをつぎ込んだ「新規0円」に慣らされた人々は各社で割賦販売が始まってからまだ日が浅いせいもあってか、割賦であると理解して購入している人は少なく、SBMやウィルコムがよく言う「実質0円」との区別が付かないまま契約してしまっているんじゃなかろうか。これはいつか大事になるんじゃ…。

« ココロのひみつ日記(2008年9月5日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年9月6日) »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/23526142

この記事へのトラックバック一覧です: 初期費用だけで選んでいないか?:

« ココロのひみつ日記(2008年9月5日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年9月6日) »