« ココロのひみつ日記(2008年8月21日) | トップページ | ツインエンジェルOVA一般販売決定 »

新型PSP10月に発売、マイク内蔵。

SCEJ、「PSP-3000」を10月にも発売 画面輝度などが向上したディスプレイを搭載。マイクも内蔵 -GAME Watch

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント (SCEJ) は、携帯型ゲーム機シリーズ「プレイステーション・ポータブル」の新機種「PSP-3000」を10月に発売すると発表した。価格は未定。

 「PSP-3000」の特長は、ディスプレイに改良が加えられ、コントラストの向上、広色域の実現により鮮明で自然な映像を描画できるほか、応答速度もアップしており、ぶれの少ない描画が可能になった。また、反射低減技術を採用する事で明るい場所でも見やすくなっているという。ディスプレイの大きさはこれまでと変わらず4.3インチ。

PSPの液晶には定評があるからなぁ。動画再生に力を発揮しそう。

さらに、マイクロフォンを内蔵。これまでは周辺機器の「マイクロホン」をUSB接続で使用してきたが、PSP-3000では内蔵され「Skype」などを利用できるほか、リリースでは「クリエイターの皆様にとっても、よりイメージに近い映像表現が可能になったことや、マイク機能が手軽に利用できるようになったことにより、PSP向けコンテンツ制作の自由度が一層拡がります」とあたらしいソフトウェアの登場を推進していく意向だ。

 マイクは内蔵されているが、外形寸法は約169.4×18.6×71.4mm (幅×高さ×奥行き) と変更はなく、重さもPSP-2000同様にバッテリー込みで約189gとなっている。カラーはピアノ・ブラック、パール・ホワイト、ミスティック・シルバーの3色。

 このほか細かいところでは、「Home」ボタンが「PSボタン」に変更となっているほか、ビデオ出力機能を拡張しゲームのインターレース出力にも対応している。

マイクいらね。ピンチの時に「ハドソーン!!」とか叫ぶと助けが来るわけでもないだろうしw 必要だからマイクを使うのではなく、マイクを使うためのゲームが出てきそう。DSもこれってホントにタッチペン使う必要あるのか?ってゲームばっかりだし。

PSP-2000があれば必要ないかな。液晶がどのくらい綺麗になってるのかが実感できれば話は別だろうけど。

« ココロのひみつ日記(2008年8月21日) | トップページ | ツインエンジェルOVA一般販売決定 »

ゲーム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/23140282

この記事へのトラックバック一覧です: 新型PSP10月に発売、マイク内蔵。:

« ココロのひみつ日記(2008年8月21日) | トップページ | ツインエンジェルOVA一般販売決定 »