« ココロのひみつ日記(2008年4月5日) | トップページ | 声優さん (今日のテーマ) »

W-CDMAで韓国と誤ローミング?

韓国基地局から強力電波? ドコモ携帯、対馬で誤作動 -@niftyニュース(共同通信)

長崎県の対馬で携帯電話を使って国内に電話をかけると、韓国に国際電話をかけた扱いになる誤作動が、07年4月からNTTドコモの一部の機種で発生している。

誤作動が起こる可能性があるのは、日本で契約した携帯電話を海外でも使える「国際ローミングサービス」に利用登録している端末だ。今回のケースでは、韓国基地局から発信された電波を端末が受信。韓国内にいると勘違いされ、国際電話通話に自動的に切り替わったようだ。

このサービスに対応している機種は現在38種。近々新たに4機種が追加される。NTTドコモは利用者に対し、国際電話モードに自動で切り替わらない設定をするよう呼びかけている。

一方、KDDIとソフトバンクモバイルも同様のサービスを行っているが、「誤作動が起こったという報告はない」と回答した。

韓国はW-CDMAの国だから、W-CDMAでローミングできるドコモに影響が出たのであって、GSMでローミングしているKDDIとSBMは関係が無いってことかな?

(追記)
やっぱりSBMも注意した方がいいそうです。W-CDMAローミングもあったんでした(汗)(→ドコモとソフトバンク、対馬で国際ローミング対応機を利用する場合に注意を喚起 -ITmedia +D mobile)

« ココロのひみつ日記(2008年4月5日) | トップページ | 声優さん (今日のテーマ) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/12323290

この記事へのトラックバック一覧です: W-CDMAで韓国と誤ローミング?:

« ココロのひみつ日記(2008年4月5日) | トップページ | 声優さん (今日のテーマ) »