最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年4月16日) | トップページ | 自分の携帯電話の契約内容くらい知っておこうよ。 »

T.J GrosNet、正式に倒産。銀行に引導を渡される

「T.J GrosNet」の倒産が正式に決定、負債は40億円 -GIGAZINE

「T.J GrosNet」が夜逃げ?という状況で現地取材を敢行してくれたGIGAZINEからの続報です。ついに帝国データバンクの大型倒産速報にも載りました。

当社は2001年(平成13年)8月創業、2004年(平成16年)1月法人改組の新興インターネット通販業者で、ガンダムなどのプラモデル50%、フィギュア20%、ゲームおよびソフト10%、その他20%の構成で事業を展開していた。

フィギュアよりプラモデルの方が大きかったのか。やはりプラモの方がユーザーが多いってことなんですかね。

もともと自社サイトでのインターネット販売からスタートしたが、ガンダムプラモデルブームにも乗り、2004年5月に「YAHOO!ショッピング」、 2005年8月に「楽天市場」に出店することで一気に事業を拡大させ、業績面も2005年12月期で年売上高約7億800万円、当期利益約2200万円、 2006年6月期(6ヵ月間の変則決算)で年売上高約6億4300万円、当期利益約1800万円、2007年6月期で年売上高約22億3600万円、当期 利益約1億700万円と大きく伸展させていた。こうした中で地元では成長力のある企業として知名度が高く、また業界内でも注目されていた。

GIGAZINEの記事を見ると自社ロゴ入りトレーラーがあったりと結構見た目派手でしたね。なんとなくネット主体の店というと質素なイメージがあったから意外。それにしてもショッピングモールの集客力は大きいものなんですね。個人的にはそういう「支店」はショバ代が乗っているところが多いので、「本店」で買うことが多いのですが。

しかしながら、積極的な投資や業容拡大に伴う在庫負担によるキャッシュ流出が続き、この不足分を金融機関からの調達で賄ってきたことから借入残高が年商規 模にまで膨れ上がっていた。2008年に入り、売り上げの20%を占めていたフィギュアの販売を一部自粛したことで予想以上に売り上げが減少し急速に資金 繰りが悪化、関係先への支援要請や追加融資を求めたものの、借入残高の大きさがネックとなり、十分な調達がかなわなかった。

結果的に2008年3月末の支払いができない状況に陥り、同4月1日に一時的に販売を中止した。その後も債権者との調整を図るなどの動きをおこなったが、同2日には一部の債権者が担保在庫の保全に動き、状況がさらに悪化、インターネットモールなどでの店舗閉鎖もあり、今回の措置となった。

「2008年に入り、売り上げの20%を占めていたフィギュアの販売を一部自粛した」っていうのはどうやら問屋への支払いが滞りがちだったので信用決済が困難になり、商品供給が制限され、結果として予約主体のフィギュアのネット通販が成り立たなくなり、「予約を受け付けません」という声明を出したということらしい。

それを見て経営状態を疑った銀行が融資をストップさせ、他の債権者も融資をストップ。結果期末決済をクリアできず、「4月1日に一時的に販売を中止した。その後も債権者との調整を図るなどの動きをおこなったが、同2日には一部の債権者が担保在庫の保全に動き、状況がさらに悪化」。結局は銀行に引導を渡された訳ですか…南無。

債権者からみた民事再生法 改正法に準拠 債権者からみた民事再生法 改正法に準拠
販売元:セブンアンドワイ
セブンアンドワイで詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年4月16日) | トップページ | 自分の携帯電話の契約内容くらい知っておこうよ。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

秋葉原」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/20298711

この記事へのトラックバック一覧です: T.J GrosNet、正式に倒産。銀行に引導を渡される:

» FXの基本 債権と通貨の関係を学ぼう。 [FX 投資 取引環境情報サイト ]
債権と通貨の関係についてなんとなくわかっていても詳しく知っている人は意外と少ないかもしれません。これまでFXと外貨預金や、FXと株との違いについては過去に触れてきました。さらに、株価と通貨の関係の項目についても少し説明してきました。債権と通貨の関係でも、FXの取引をする上で重要な関係を解説したいと思います。それでは債権と通貨の関係を見てみましょう。基本的には、株と同じような法則が債権と通貨の関係にもあります。株価と通貨の関係同様にその知識...... [続きを読む]

« ココロのひみつ日記(2008年4月16日) | トップページ | 自分の携帯電話の契約内容くらい知っておこうよ。 »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ