最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年4月13日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年4月14日) »

カシオG-7210-1JF購入

G-SHOCKというのはなぜ収集意欲をかき立てるのだろうか…

【送料無料】CASIO G-7210-1JF 【送料無料】CASIO G-7210-1JF

販売元:ムラウチ
楽天市場で詳細を確認する

「G-SHOCK」と聞いて多くの人が連想するのは「丈夫・頑丈」にならんで「ごつい」というのがあるかと思いますが、その「いかにもG-SHOCK」なモデル、DW-6900(スラッシャーモデルと言われることもある)にタフソーラーを積んだようなモデルがこのG-7210

「ような」を付けたのは、デザインは似ていても、細々と違いがあるからで、ベゼルの直径(最長部)がDW-6900が50mmなのに対して、G-7210は45mm。厚みはDW-6900の16mmに対して1mm薄い15mmと、小振りになっています。
特にベゼルの直径が違うのはインパクトが大きく、DW-6900と並べるとずいぶん小型化されたなという印象を受けます。

ここで他のG-SHOCKの直径を測ってみると、GW-9000(MUDMAN)が47mm、GW-9100(GULFMAN)が45mm、GW-M5600が44mm、DW-5600Eが43mmとなっているので、DW-6900が特別大きいと言うことかも。

もっとも、DW-6900は1996年の発売以来モデルチェンジをしていないロングセラーモデルで、当時の技術レベルのままだから仕方ないことでしょう。それが悪いとも思わないし。

今後5600系(角形、スピードモデルとも)のように電波受信機能(これから積むなら新ライズマンのようにマルチバンド6?それともWV-58J-1AJFのような廉価モデルにも積めるようになったマルチバンド5?)が備わってTheGの仲間入りをするのかは不明ですが、現状ではこのG-7210はDW-6900系に入れてもいいのではないでしょうか。

タフソーラー搭載機の特徴と言えば、オートELライトとパワーセーブ機能ですが、このG-7210(というか、モジュール2816)は最近のタフソーラー機(例えば私愛用のGW-9000やGW-M5600)とは違っている点があります。

まず、パワーセーブに入る条件が違う。最近のものは「22時以降に暗い状態が1時間以上続いた場合」にパワーセーブが働くのに対して、G-7210は「暗い状態が30~35分続いた場合」にパワーセーブが働きます。

G-7210の方が古い(2004年発売)ので、新モデルで「22時以降に」という条件付けが追加されたものと思われます。これだと普段暗いところで使っている人には利便性が増したことになるのですが、G-7210の仕様だとちょっと外して暗いところに置いておけばすぐパワーセーブ状態に入るので、こちらの方が個人的には節電効果が大きそう。ただし、新しいモデルはLSIの省電力化が進歩しているので、実際には対した差は出ないのかも。

あと最近のTheGでは見られない機能が、ブライトアラーム。明るくなったらアラームを鳴らす機能で、具体的には「暗い状態が30~35分続いた(パワーセーブ状態)後、明るい状態が15~20分続くと10秒間の電子音が鳴る」というもの。オートELライト同様、明るさを感知できるタフソーラー機ならでは機能。

朝になったらアラームが鳴るようにしたり、パワーセーブからの復帰を音で確認したい場合に有効だと思われますが、最近の機種では採用されないところを見ると、さほど需要がなかったために省略されたのかと。しかしながら、この機能に魅力を感じた人は早いうちに買っておいた方がいいかもしれません。仮にG-7210の後継機が出た場合、この機能は省かれる可能性が大です。

デザイン面では、DW-6900が全面ウレタンにプラスチックのEL点灯ボタン、色付きのG-SHOCKロゴとこれまた「いかにもG-SHOCK」なのに対して、G-7210ではベゼル内周やEL点灯ボタンがメタル、G-SHOCKロゴは白になり、若干落ち着いた印象。

そしてDW-6900系はそのグラフィック表示から「三つ目」とも呼ばれますが、内容は全く違っていて、DW-6900のそれは左と真ん中が秒に連動して点滅し、右は10秒単位で点滅する、いわば秒針の役割を果たしているのに対して、G-7210の場合は左がバッテリー残量、真ん中がオートELやパワーセーブの可否、各種アラームの設定状況を示し、右のグラフィック表示が秒に連動している秒針の役割に割り振られています。

そういう点ではG-7210の「三つ目」の方が情報量が多いのですが、この真ん中のグラフィック表示がくせ者で、6つに区切られた小さな円のどこが点灯しているかで設定状況を示しているのに、その「どこが点灯していたらどういう設定なのか」を示す印刷の文字が小さく、読み取るのに苦労します。結局は位置で覚えるに限るんですが、もし次期モデルがあるならここは改善して欲しいところ。

DW-6900系のデザインが好きで、タフソーラー機が欲しい人には現状選択肢はこれしかないのですが。

●送料無料!!激安G-SHOCK腕時計タグなしでスペシャル特価!!腕時計半額以下Gショック決算タイムセールGショックDW-6900-1Vシルバー液晶三つ目スラッシャー海外【円高還元セール0803】 ●送料無料!!激安G-SHOCK腕時計タグなしでスペシャル特価!!腕時計半額以下Gショック決算タイムセールGショックDW-6900-1Vシルバー液晶三つ目スラッシャー海外【円高還元セール0803】

販売元:加藤時計店 ハミルトン-Gショック
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】【通常在庫品】【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】 カシオ CASIO G-SHOCK MUDMAN TheG MULTI BAND5 【送料無料】【通常在庫品】【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】 カシオ CASIO G-SHOCK MUDMAN TheG MULTI BAND5

販売元:サンテクダイレクトショッピング
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】【通常在庫品】【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】GW-9100-1JF カシオ G-SHOCK TheG GULFMAN 【送料無料】【通常在庫品】【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】GW-9100-1JF カシオ G-SHOCK TheG GULFMAN

販売元:サンテクダイレクトショッピング
楽天市場で詳細を確認する

【送料無料】【通常在庫品】 【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】 GW-M5600-1JF カシオ G-SHOCK TheG MULTI BAND 5 【送料無料】【通常在庫品】 【G-SHOCKロゴ入りミニポーチプレゼント!】 GW-M5600-1JF カシオ G-SHOCK TheG MULTI BAND 5

販売元:サンテクダイレクトショッピング
楽天市場で詳細を確認する

●送料無料!!Gショック半額 50%オフ以下にCASIOアウトドアからビジネスユースまで腕時計【半額以下】G-SHOCKスピードDW-5600E-1V映画のシーンにも登場したマストGSHOCK海外品に日本語説明書コピー付き商品タグなしの特別価格!CASIO腕時計Gショック ●送料無料!!Gショック半額 50%オフ以下にCASIOアウトドアからビジネスユースまで腕時計【半額以下】G-SHOCKスピードDW-5600E-1V映画のシーンにも登場したマストGSHOCK海外品に日本語説明書コピー付き商品タグなしの特別価格!CASIO腕時計Gショック

販売元:加藤時計店 ハミルトン-Gショック
楽天市場で詳細を確認する

カシオ wave ceptor MULTI BAND 5デジタル電波時計【税込】 WV-58J-1AJF [WV58J1AJF] カシオ wave ceptor MULTI BAND 5デジタル電波時計【税込】 WV-58J-1AJF [WV58J1AJF]

販売元:Joshin web 家電とPCの大型専門店
楽天市場で詳細を確認する

« ココロのひみつ日記(2008年4月13日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年4月14日) »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

時計・小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/20208021

この記事へのトラックバック一覧です: カシオG-7210-1JF購入:

« ココロのひみつ日記(2008年4月13日) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年4月14日) »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ