« アップデートの予定がない機能は無償配布でいいでしょう | トップページ | Re:03月26日のココロ日記(BlogPet) »

IE6はネットの社会悪?

開発者たちを救え!IE6の使用を中止せよ -TechCrunch

今、ウェブには社会悪がある。その名はInternet Explorer 6。Microsoft製ブラウザーの最新バージョンIE7が出てから2年以上が経過しているにもかかわらず、IE6は未だに全ブラウザーの31%を占めている(IE7はわずか22%、Firefoxが36.5%)。このアップグレードの遅れを受け入れ難いとしか言いようがないのがプログラマーたち、そう、作ったウェブアプリを5種類のブラウザーで動作確認しなければならない人たちだ。

この5種類って言うのはIE7、IE6、FireFox、Safari、Operaですか?記事中にはっきりとした言及がないのですが。

あまりの作業の大変さに、プログラマーの中にはじっさい頭がおかしくなるものもいる。そこで彼らが作ったのがSaveTheDevelopers.org、 開発者にとって(即ちユーザーにとっても)ウェブをもっと住みやすい場所にすることに特化した組織だ。ウェブデベロッパーがここでもらったコードの断片を 自分のウェブサイトに置いておくと、ビジターが時代遅れのブラウザー(IE6、咳)を使っているかどうかを検出する。腹立たしいブラウザーが検出される と、(ブロックされていなければ)ポップダウンウィンドウが出てきて、ユーザーをIE7か、最新バージョンのFirefoxかSafariにアップグレー ドできるページに誘導する。

うーん…難しい問題ですな(^_^; FireFoxを使ってる私もIE6よりはIE7の方がマシになったとは思うけど、人には慣れってものがあるからなぁ。多少不便でも使い慣れたIE6がいいって人もいるだろうし、会社のPCがIE6で、アップデートしたくても出来ないって人もいるだろうし…。もっとも、先月から自動更新対象になっているのでそのうち解決しそうですが、拒否も出来るから…。

でもこうして必死で頑張っているデベロッパーがいるから快適にWeb使えてるという事も汲まないといけないですね。

個人的に一番頭に来るのはIEでしか動作確認してない、ひどいところになるとUser-AgentでIE以外だと判定されると「お使いのブラウザには対応しておりません」で門前払い食らわせるサイト。せめてFireFoxくらいでは動作確認してください ヽ(;Д;)ノ

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード

極める! Internet Explorer 7ウルトラテクニック Book 極める! Internet Explorer 7ウルトラテクニック

著者:草野 直樹
販売元:技術評論社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« アップデートの予定がない機能は無償配布でいいでしょう | トップページ | Re:03月26日のココロ日記(BlogPet) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/11834259

この記事へのトラックバック一覧です: IE6はネットの社会悪?:

« アップデートの予定がない機能は無償配布でいいでしょう | トップページ | Re:03月26日のココロ日記(BlogPet) »