« バーガーキング、秋葉原へ | トップページ | 03月26日のココロ日記(BlogPet) »

4月1日からドコモが7.2Mbps対応

ドコモ、下り7.2MbpsのHSDPAサービスを4月1日スタート -ケータイWatch

NTTドコモは、HSDPA方式を採用した高速通信サービス「FOMAハイスピード」をバージョンアップし、4月1日10時より受信速度(下り)を最大7.2Mbpsに向上させる。ただし、利用できるのは、7.2Mbps通信に対応した機種のみとなる。
(中略)
4月1日からは、受信時の最大通信速度が7.2Mbpsに向上し、従来よりも高速に受信しやすい環境になる。ただし、サービスそのものはベストエフォート方式となり、通信環境などによって速度は変わる。
(中略)
速度向上を実施する上で、ドコモでは「HSDPA」のカテゴリー8と呼ばれる規格を採用している。各地の基地局では、最大7.2Mbpsに対応するためのソフトウェア更新が行なわれ、サービス開始時には、全国のFOMAハイスピードエリアで速度が向上する。

全国一斉というのがすごいですな。私のN905iをはじめとする905シリーズは3.6MbpsまでのHSDPAですが、元から実効速度は1.2Mbps前後なので、それが少しでも向上するなら大歓迎。

« バーガーキング、秋葉原へ | トップページ | 03月26日のココロ日記(BlogPet) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/11792994

この記事へのトラックバック一覧です: 4月1日からドコモが7.2Mbps対応:

« バーガーキング、秋葉原へ | トップページ | 03月26日のココロ日記(BlogPet) »