最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年2月14日) | トップページ | フォクすけキャンペーン »

冤罪でなく犯罪だよねぇ…

鳩山法相、鹿児島選挙違反事件「冤罪と呼ぶべきでない」と発言(J-CASTニュース) -NEWS@nifty
鹿児島県議選無罪事件「冤罪と呼べぬ」、法相発言に元被告ら怒り -YOMIURI ONLINE

鳩山邦夫法相は2008年2月13日、法務省で開かれた検察長官会同で、被告12人全員の無罪が確定した鹿児島県議選の選挙違反事件「志布志事件」について、「冤罪と呼ぶべきではない」と発言した。

この事件は、元県議らが有権者を買収したなどとして公選法違反で逮捕・起訴されたもの。鹿児島県警の「踏み字」などの違法な取り調べが問題とされ、検察側が控訴を断念している。鳩山法相は会同後、「無罪事件にまで冤罪と呼ぶと、無罪は全部冤罪になってしまう」などと述べている。(NEWS@nifty)

鳩山法相の発言について、無罪となった元被告らから批判の声が上がった。
任意取り調べ中に親族の名前などを書いた紙を踏まされた「踏み字」の被害者、ホテル経営川畑幸夫さん(62)(同)も「裁判で無罪を勝ち取った皆さんを悲しませる情けない発言。冤罪ではなく県警による『犯罪』と言ってほしいくらいだ」と憤っていた。(YOMIURI ONLINE)

>冤罪ではなく県警による『犯罪』と言ってほしいくらいだ
これが一番適切ですよね…大臣は何をどう考えたらこういう発想が出てくるんだろうか。

むしろこれに該当するように思えて仕方がない。

特別公務員暴行陵虐罪(刑法第195条)

裁判、検察若しくは警察の職務を行う者又はこれらの職務を補助する者が、その職務を行うに当たり、被告人、被疑者その他の者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときは、七年以下の懲役又は禁錮に処せられる(刑法第195条第1項)。

また、法令により拘禁された者を看守し又は護送する者がその拘禁された者に対して暴行又は陵辱若しくは加虐の行為をしたときも、第1項の罪と同様の法定刑とする。 (刑法第195条第2項)

« ココロのひみつ日記(2008年2月14日) | トップページ | フォクすけキャンペーン »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/10507177

この記事へのトラックバック一覧です: 冤罪でなく犯罪だよねぇ…:

« ココロのひみつ日記(2008年2月14日) | トップページ | フォクすけキャンペーン »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ