最近のトラックバック

« ココロのひみつ日記(2008年2月19日) | トップページ | ATOKの日本語力は世界いちぃぃぃ »

HD DVD撤退正式発表、BD機は無し…ええっ?

東芝、HD DVD事業から撤退。3月末で終息に-DVDレコーダは継続も「BDの予定はない」 -Impress AV Watch

株式会社東芝は、HD DVD関連事業からの撤退を決定。開発、生産を停止し、3月末をめどに事業を終息する。これにより、次世代DVDにおけるHD DVDとBlu-ray Discの「フォーマット戦争」が終了する。

HD DVDレコーダとプレーヤー生産/開発を停止するほか、パソコン用のHD DVDドライブについても、顧客の需要に配慮しながらも同様に量産を終了する予定。なお、現行DVDのレコーダ/プレーヤーについては事業継続するが、 BD搭載レコーダ/プレーヤーの開発/販売計画は「無い(西田社長)」。HD DVDドライブ搭載の同社製PCについても今後PC事業全体の中で位置づけを検討していくという。

だからもうスパッと止めればいいのに。ダラダラ続けてても無駄だから。下手に「まだ使える、まだ使える」と思わせる方がよほど罪深い。

「技術的にも、コストを含めたお客様への利便性提供という点でも、今日この時点においても、HD DVDへの自信は変わっていない。しかし、経営を預かる立場として、理由やプロセスはどうあれ、結果として市場環境の変化を直視し、変化への対応策を速や かに講じる必要があことも事実」と語り、敗因が技術面ではないことを強調した。

その台詞をベータマックス時代に聞きたかった。カセットのコンパクトさ、画質、出画時間の速さ…圧倒的にベータマックスが上だったにも関わらず、東芝は裏切りましたよね?

HD DVDの終了後のBDプレーヤー/レコーダの開発/販売の可能性については、「現時点で、BDをベースにしたプレーヤー/レコーダを生産し、販売するという計画は全くありません」と言及。

こやつめハハハ。
ベータマックスからVHSに鞍替えするとき、VHS一号機の開発はベータマックス撤退発表の3ヶ月前から進んでいたという話がありますが?本当にBDを積まずにHDDレコーダを売り続けるつもりならHDDレコーダからも撤退したほうがいいのでは?
RDが無くなるのは残念ですが…。

« ココロのひみつ日記(2008年2月19日) | トップページ | ATOKの日本語力は世界いちぃぃぃ »

家電製品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/10623261

この記事へのトラックバック一覧です: HD DVD撤退正式発表、BD機は無し…ええっ?:

« ココロのひみつ日記(2008年2月19日) | トップページ | ATOKの日本語力は世界いちぃぃぃ »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ