最近のトラックバック

« 確定申告はおはやめに (今日のテーマ) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年2月23日) »

GW-M5600とM5600BCの外装を交換

GW-M5600BC-1JFを(以下BC)買ったものの、延び延びになっていたメタルコアバンドをGW-M5600-1JF(以下ノーマル)に移植する計画を実行しました。

前回は精密ドライバーでバネ棒を外そうとしたものの上手くいかなかったので、おとなしくバネ棒外し工具を買ってきました。

バネ棒外し工具(新品)メール便発送OK! バネ棒外し工具(新品)メール便発送OK!

販売元:WILMART
楽天市場で詳細を確認する

まずはBCのバンドを外そうとしますが、これが固くて取り外すときに結構力を使いました。とりあえずバンドとベゼルを外し、裸の状態で置いておきます。

次に、ノーマルのバンドを外しにかかると、今度はあっさりと外れました。メタルコアバンドのほうが樹脂よりも柔軟性がない分外れにくいって事かな?こちらもベゼルも外しておきます。

そして、両者のバンドとベゼルを交換。まずベゼルを付け、その後にバネ棒を通したベルトを装着して、ベゼルを固定していた4本のネジを締めて完成。このネジがちょっと厄介で、ネジ穴に対応するベゼルの穴に対して、数度だけズレているので、ドライバーをベゼルに合わせて回すと、ネジ山をなめちゃうのでベゼルは無視して、あくまでもドライバーをネジに合わせる形にしないと失敗します。

完成の図

Gwm56kchベルトだけでなく、ベゼルも交換したのは私の趣味です。

ノーマルは赤枠が目立つので、そこにベゼルにも白文字で「PROTECTION G-SHOCK」のロゴが入っているとやや騒がしい印象を受けます。そこで、BCのベゼルのロゴは消えかかっているようにも見えるくらい薄いグレーになっているのに目を付け、ノーマルの赤枠が映えるようにしました。

BCについては、余り物を付けたとも言いますが、文字盤の文字が白で統一されているので、ベゼルのロゴも白がよかろう、と。

それぞれのオリジナルと見比べてみてください(↓)

2月発売NEWモデルCASIO・G−SHOCKソーラー電波時計GW−M5600−1JF 2月発売NEWモデルCASIO・G−SHOCKソーラー電波時計GW−M5600−1JF

販売元:ゼノン
楽天市場で詳細を確認する

新作モデルが30%OFFで登場!!カシオGショックソーラー電波時計GW-M5600BC-1JFマルチバンド5タフソーラー搭載【新作】【アウトドア】【カジュアル】 新作モデルが30%OFFで登場!!カシオGショックソーラー電波時計GW-M5600BC-1JFマルチバンド5タフソーラー搭載【新作】【アウトドア】【カジュアル】

販売元:加藤時計店 ハミルトン-Gショック
楽天市場で詳細を確認する

« 確定申告はおはやめに (今日のテーマ) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年2月23日) »

時計・小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/10709096

この記事へのトラックバック一覧です: GW-M5600とM5600BCの外装を交換:

« 確定申告はおはやめに (今日のテーマ) | トップページ | ココロのひみつ日記(2008年2月23日) »

twitter

Web拍手

ブログパーツ等

  • インターネット上のNTPサーバに定期的に同期しています。(PCの内蔵時計ではありません)
  • ↑ミクをつつくと起きて時刻を読み上げます。 音符をクリックすると歌ってくれます。

ココロ本バナー

応援バナー

  • ドキドキして眠れない・・・心がキュンとなる寝袋「そいねぶくろ」小日向ねね
  • 「ナルキッソス」バナー
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ