« ちょいテレ用外部アンテナを買ったものの | トップページ | ウィルコムは今回も駄目だったw »

学生は基本料3年無料「ホワイト学割」

ソフトバンク、3年間基本料0円の学割サービス「ホワイト学割」 -ケータイWatch

今回発表された「ホワイト学割」は、端末利用者が学生であれば、ホワイトプランの基本利用料が3年間無料となるサービス。またパケット通信料定額サービス 「パケットし放題」は通常1,029円~4,410円という段階制だが、「ホワイト学割」ではサービス内容に含まれており、0円~4,410円(パケット 単価は従来と同じ)という料金体系となる。ネット接続やメールに必要な「S!ベーシックパック」(月額315円)もサービス内容に含まれ、料金は通常通 り。「パケットし放題」や「S!ベーシックパック」を契約しない場合は、通常の「ホワイトプラン」として取り扱われる。

あわせて発表された「コンテンツ学割クラブ」は、ホワイト学割向けのポータルサイトとされ、アレンジメール(2月1日からデコレメールに改称)の素材や、電子コミックの1話分などを3月1日より無料提供する。

「コンテンツ学割クラブ」の内容は、1万点以上(3月1日時点)のメール用素材を無料提供する「タダデコ」や、電子コミック1話を無料配信する 「タダコミ」、ゲームコンテンツを配信する「タダゲーム」、文学などの電子書籍を無料で提供する「タダ本」、芸人が演じる漫才やコントなどの音声を着信音 として提供する「タダネタ(仮称)」など。

 このうち、「タダデコ」は、「ホワイト学割」以外のユーザー向けにも提供される。また、「タダゲーム」はS!番組プレーヤーを利用して体験版ゲームを提供する従来サービスと異なるもので、一般的なゲームコンテンツを無料提供するという形になっている。

ふむ。とりあえずこれでauのガク割はその存在価値が大きく失われるでしょうね。ガク割はパケット定額適用外、しかもお得意のワンセグやLISMOに対応しない1x機でしか使えないし、通話料半額といっても無料通信分も半分に減らされ、どこにかけても課金されるんですから。

「2月1日から5月31日までの期間限定」なので(『ご好評につき延長』の無限キャンペーンかもしれませんけどね)、どう考えても桜商戦に向けたau潰しの施策です。そしてパケット定額を事実上強制にし、さらにパケットを使いたくなるような情報料無料コンテンツを豊富に用意しているので、実際には「ホワイト学割(0)+S!ベーシックパック(315)+パケットし放題上限額(4,410)」=4,725円(+ユニバーサルサービス料)となる可能性が高いので、そうARPUは落ちないということでしょう。
(機種代は人によって違うので割愛)

あとあわよくばWホワイトも付けてくれたら万々歳、というところですかね。それにしても凄いのは「加入後三年間適用」であって、その三年間の間に学生でなくなってもこのプランは継続されるということ。大学四年生とかうますぎw

ホワイト学割が孫氏自身の発案で検討がスタートしたことを明らかにし、「当初は管理部門などから減収などの影響を考慮して猛反対された。そういった声を押し切って5月末までのキャンペーンとして社内の意志を統一した。

やはりオーナー社長は強いですね。ホワイトプランも管理部門に猛反対されて、せめて1,980円にすべきだ、と主張されたようですが、「1,000円以下にしなきゃインパクトがないんだ」と強行したらしいですし。

所詮結果がすべてなので言える事かもしれませんが、こうしてエイッ、と大鉈を振るえるキャリアがある、という事の価値は大きいと思います。

« ちょいテレ用外部アンテナを買ったものの | トップページ | ウィルコムは今回も駄目だったw »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/520434/10003813

この記事へのトラックバック一覧です: 学生は基本料3年無料「ホワイト学割」:

« ちょいテレ用外部アンテナを買ったものの | トップページ | ウィルコムは今回も駄目だったw »